フォト

こまねこ

こまちゃん CM出演♪

  • カコナール2V顆粒

にほんブログ村

  • にほんブログ村

カテゴリー「旅行・地域」の25件の記事

2018年2月18日 (日)

□□ 愛知は重連フェスティバル 凸凸

2月16日(金)の夜から、2泊3日でお久しぶりのお出かけcardash
目指すは、なんとまあ、20数年ぶりにもなる「名古屋」ですbearing

遠路はるばる、そんなご無沙汰な場所へ、何をしに行ったかと言いますと…

この週末の名古屋と言えば、もう、おわかりですねhappy02

そうですsign01

みなさんご存知、チケットが超・超・超入手困難だと言われている、「話題のあの人」を見に行くために他なりませんsign03

それは…

17日(土)のナゴヤドームを皮切りに、いよいよラストドームツアーを開始した、伝説の歌姫こと、安室奈美恵heart04shineshine

   …
   …
   …
   …

ではまったくなく (エッ!?)

森崎博之率いる、TEAM NACS の公演 「PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」の方なのでしたぁhappy02
ね、ビッグツアーでしょscissors
真面目に、コチラもチケットはなかなか取れませんからsweat01

ちなみに会場は、名鉄太田川駅に併設された「東海市芸術劇場」でして、2年半前にオープンした、かなり立派なホールですshine

それにしても、安室奈美恵のツアーがこの日から始まったことを、NACSのカーテンコールで、音尾琢真が話するまで、まったく存じ上げませんでしたcoldsweats01
ゴメンよ、安室ちゃんsweat02

かなり長い前振りになりましたが、舞台の感想は愛方さんにお任せするとして、こちらはこちらの道を行きましょう。(なんじゃ、そりゃgawk)

それでは、時間を追ってお送りいたしますclock (もちろん、鉄道ですよtrainsweat01)

■2月17日(土) sunときどきcloud snowちらつく (強風)

前日、仕事をとっとと終えてから、車をかっ飛ばすこと4時間。
愛知のホテルへ到着したのは、もうすぐ日にちも変わろうかとする23時過ぎ。
にも関わらず、この日は恐ろしいことに5時起きsign01
愛方さんをホテルに残し、早朝から自主トレへ参りますgood

まずは、熱田から名古屋名物のコイツを。

20180217_01鮫が牽引する炭カル、なかなかの編成美ですねheart04
(吹田機関区 EF66 131 5580レ 金山→熱田)

ちょっぴり追いかけてpenguindash

20180217_02朝陽に照らされるそのお姿もステキshine (大府)

ここで、すっかり名古屋の人となったsign02だまやんさんと合流。お久しぶりですhappy01

ごいっしょしたのは良いけれど、この後、実はまったくのノープランでした (イツモノコトデスガ...) ので、迷った挙句、関西本線へ行くことにdash

20180217_03自分の背後は曇っていますcloudが、こちらの方向は雲がまったくなくなってしまいましたsun
(神領電車区313系 B102編成 クハ312-5他3連 春田→八田)

そして、本命happy02

20180217_04この塗色のDD51って初めて見ましたが、なかなか様になってますねsign01 カッコいいheart04
(愛知機関区 DD51 1804 2085レ 八田→春田)

続きまして、またまた本命を狙いに行きますが、何せ無計画なので撮影地が決まらずsweat01
結果、こんなことになりました↓↓

20180217_05せっかくの赤ホキがぁぁぁぁぁぁぁcrying 普通に編成写真を撮りたかったdown
(愛知機関区 EF64 1037 5780レ 枇杷島←清洲)

「攻撃を一点に集約せよ、無駄なことはするな!!」…と、どこからか、信長公の声が聞こえた気がしましたcoldsweats02

気をとり直して…

20180217_06ロクヨン重連happy02 ひと昔前の、中央東線8093レを思い出しますねtraintrain
(愛知機関区 EF64 1013 + EF64 1009 臨8088レ 枇杷島→清洲)

この後、刈谷市のゆるキャラ、「かつなりくん」とお戯れになられている、愛方さんとこまちゃんを迎えに行きまして、もう少し頑張りますhappy01

20180217_07馴染みのないナンバーなので、DE10でも新鮮に見えますeye
(愛知機関区 DE10 1557 臨単8663レ 名古屋→枇杷島)

先ほど大失敗だった赤ホキ、そのリベンジのはずが…

20180217_08またもや大失敗crying と言うか、来る方向を間違えるという、超初歩的ミスdowndown
(愛知機関区 EF64 1042 5783レ 名古屋→枇杷島)

せっかく、青梅線を彷彿させる石灰石貨物だったのにぃ…
でも、ホキ9500形を20年ぶりに見られたから良いかぁconfident

続いてのロクヨン重連は、本日3度目の大失敗ですが、まあご覧くださいeye
何か、お間抜けな感じがしませんか??

20180217_09そうです。両方とも、"JRF"マークがないんですsweat01 やっぱり、締まりがないよぉdespair
(愛知機関区 EF64 1020 + EF64 1027 臨8084レ 枇杷島→清州)

僕の駄作だけでは何なので、だまやんさんの作品でお口直しをhappy01

Img_0298武骨さと重厚さが、かなり良い味を出してますsign03

そして、本日の〆です。

20180217_10愛知にやって来ても"RED BEAR"🐻 デカいし力強い💪
(愛知機関区 DF200-216 臨8075レ 稲沢→清洲)

続いて…

20180217_11こちらも、力強さでは負けていませんsign01 重連は、やっぱりカッコ良いlovely カツカツデスガ...
(愛知機関区 DD51 891+ DD51 890 臨8380レ 清洲→稲沢)

このまま、ずーっと撮影に没頭してしまいそうですが、そろそろ、東海市へ向かわないとイケナイので (←いやいや、この舞台を見に来ることが目的ですからgawk) 、本日はここまで。

■2月18日(日) sun

昨日と同様、愛方さんをホテルに残し、まずは朝の自主トレです。

20180218_12ホテルの近くを走っていた名鉄。野暮ったいイメージでしたが、まあまあカッコいいかなhappy01
(名古屋鉄道6000系 6003F モ6203他4連 小垣江→刈谷市)

おっと、名鉄を撮りに来たワケではなくて…

20180218_13こちらを撮りに来たのでしたhappy01
(衣浦臨海鉄道 KE65 1 + KE65 3 5570レ 東浦→碧南市)

この後、愛方さんとだまやんさんと合流して、再び衣浦臨海鉄道へ舞い戻りますsign05

20180218_15何だか模型みたいwink
(衣浦臨海鉄道 KE65 1 5571レ 碧南市→東浦)

東海道本線の貨物も撮りたかったので、ここから少し移動して、有名撮影ポイントへ向かうことにしましたdash

しか~し…

吹きすさぶ強風のためか、待てど暮らせどまったく来ずcrying
どうにかこうにか、やっと来たのが鮫の単機という…

なので、こちらもだまやんさんの写真を拝借させてくださいねbleah

Img_0409_2愛方さんもだまやんさんも、この工場に萌えていましたheart04
(吹田機関区 EF66 120 2053レ 大府←逢妻)

最後に、一度は見ておきたかった場所へ。

それは…

20180218_16線路の平面交差✚ ホントは、名鉄の電車と絡めたかったのですが、朝と夕方しか走っておらず、仕方なくsign02こまちゃんとcat

これにて、名古屋ツアーは終了ですend
こんなことなら、もうちょっとしっかり計画すれば良かった…と、後悔しきりdespair
特に悔やまれるのが、やっぱり、ロクヨンの石灰石貨物ですかね。

全然ブログにはのっけませんでしたが、「なごやめし」も堪能して、全体的にはものすご~く楽しかったデスscissorsshine

だまやんさん、ありがとうsign01

そして、次回の美濃赤坂と四日市ツアー、よろしくねsign03

 note どこへでもつづく道がある いつの日か I'll be there I'll be there I'll be there...

2017年11月26日 (日)

大宮総合車両センター185系 特急「踊り子」号ほか 海だ!! トンネルだ♪ 富士山だぁ/^o^\

かな~り前から、Iさんとショウ・ザマさんとで、密かにsign02鉄道の撮影計画を練っていたものの、なかなか日程が合わず実現しておりませんでしたsweat01

そしてようやく、11月26日(日)なら…と言うことで、撮影日はこの日に決定sign01

そうなると、何を撮りに行くか考えなくてはいけませんよねhappy01
その計画は、僕に任せていただけるとのことで、Iさんからのリクエストの185系をメインにして、東海道・伊豆箱根方面へ行くプランにしてみました。

さあ、いよいよ当日です。

東海道の185系ということで、まず撮影するのは、もちろん早朝の青梅線からsign03
<<エッ、ナンデw(゚ロ゚)w

まあ、僕に計画をさせると、だいたいこういうことになります(キリッ)

20171126_01快速「鎌倉紅葉」号に、長野の189系が充当されるとあっては、外せなかったものでcoldsweats01
(長野総合車両センター189系 N102編成 クハ189-9他6連 中神→昭島)

生き残っている189系4編成の中で、編成単位で側窓が拡大されずにいるのは、このN102編成だけなので、特急色に戻してほしいなぁ…confident

この後、いつもなら超無謀な追いかけをしますが、今日はみなさんとごいっしょしてますので、ほどほどに追いかけますcoldsweats01 <<それでもハードsign02

20171126_03紅葉もきれいな山間の小駅を、ゆっくりと通過する「あさま」もステキshine
(長野総合車両センター189系 N102編成 クハ189-9他6連 石神前)

そして、折り返し地点の二俣尾。

20171126_04自撮り記念写真camera

20171126_05青梅への回送は、これまたいつもの踏切から。
(長野総合車両センター189系 N102編成 クハ189-510他6連 二俣尾→石神前)

ついでに、青梅からの本運転も撮りたかったのですが、道を間違えて見る鉄をしてしまいしましたeye スミマセンsweat01

ここまででも、かなりお腹いっぱいになりましたが、いえいえ、これはウォーミングアップにしか過ぎませんからbleah
今からが本番ですsign01

それでは、185系を撮りに、Let's gocardashdash

圏央道やら西湘バイパスやらを駆使して、超有名撮影地の石橋橋梁へ。
一度、来てみたかったんですscissors

20171126_06いやあ、やっぱり海はテンション上がりますねwave
(大宮総合車両センター185系 A1編成 クハ185-1他10連 早川→根府川)

20171126_07少し移動して、トンネルからド~~ンimpact
(大宮総合車両センター185系 OM04編成+C5編成 クハ185-208他12連 早川→根府川)

これにて、東海道線からは早々に撤収し、Iさんのご案内により伊豆箱根鉄道へ。
目指すは、またまた有名撮影地cardash

20171126_08到着するや、いきなりやって来ましたsweat01
(大宮総合車両センター185系 C1編成 クハ185-102他5連 大場→三島二日町)

えっ、ここが有名撮影地なの!?とお思いのみなさまsign03
振り向くと…

20171126_09 noteふ~じは に~っぽんいち~の やま~fuji
(大宮総合車両センター185系 C3編成 クハ185-6他5連 三島二日町→大場)

どんどん行きま~す。

20171126_10このあたり、複線化の用地が確保されてるみたいですねhappy01
(大宮総合車両センター185系 C5編成 クハ185-110他5連 韮山→原木)

ちなみに、ここも反対側を振り向くと…

20171126_11こんな感じで富士山が見えておりますhappy01
(伊豆箱根鉄道 クハ2202他3連 原木→韮山)

20171126_12黄色い西武線は、横から微妙な流し撮りtrainsweat01
(伊豆箱根鉄道 クモハ1301他3連 原木←韮山)

20171126_13暮れゆく空の下に、雄大な富士山と電車。癒されますねぇhappy01
(伊豆箱根鉄道 クハ2202他3連 韮山←伊豆長岡)

伊豆長岡へ移動しますdash

20171126_14すると、かわいいニャンコにお出迎えされましたcat

20171126_15この日、最後の踊り子号は、黄色い西武線との交換を狙うつもりでしたが…
(大宮総合車両センター185系 C3編成 クハ185-106他5連 田京→伊豆長岡)

20171126_16来たのは、「ラブライブ!サンシャイン!!」crying 運用、間違えちゃったsweat01
(伊豆箱根鉄道 クハ3506他3連 伊豆長岡)

そろそろ、日も沈みかけ、鉄道撮影には厳しい時間になってきましたが、最後に、大場にある車庫へ行ってみることに。

20171126_17ここで、電気機関車や、スポーク車輪の2軸貨車などを撮影し、伊豆箱根鉄道を後にしたのでしたend

帰りがてら、富士山を見ながら車の光跡や、熱海城からの夜景を撮影しましたが、やっぱり夜の写真はうまく撮れなくて…
こういう被写体こそ、お二人の本領発揮ですね。やっぱりスゴイhappy02

20171126_18実は、風がゴウゴウ吹いていて、めちゃめちゃ寒かったですwobbly

一人では、なかなか行きたくても行けなかったので、ホント、念願かなって大満足の一日となりましたhappy02
ごいっしょしました、Iさん、ショウ・ザマさん、お付き合いいただきありがとうございましたsign01
次回は、伊豆急行でgood

2017年11月 5日 (日)

写真サークル合宿(^o^)/ メインは…ひたちなか海浜鉄道!?!?

私、何を隠そう!?「写真サークル」に所属しておりまして、入会してかれこれ2年半が過ぎ去ろうとしておりますcamera

今回、そのサークルの一泊旅行…ではなくて、撮影合宿に初めて参加いたしました~happy01

ん…撮影合宿うんぬんの前に、何かおっしゃりたいことがあるsign02

 「2年半も写真サークルにいて、どうしてその腕前なのgawk

はい。
地球にいらっしゃる70億のみなさまが、きっとこのように思われたことでしょう。(号泣)

でもでもでも…
例えばこう考えてみてください。

誰しも毎日、テレビやラジオ、あるいはCDなどから音楽を聴いているかと思います。
しかしそれだけで、作詞や作曲、楽器演奏などができるようになりますかsign02
答えはもちろん、なりませんよね。

それと同じですsign03 (キッパリ)

さあ、話を一泊りょこ…もとい、撮影合宿に戻しますよ~。

■11月4日(土) sunrain 霞ヶ浦 北浦 阿字ヶ浦 <<「浦」3連発sign03

まずは霞ヶ浦。
意気揚々やって来たものの、鉄道写真以外撮ったことのない私なので、いざ何を撮って良いかわからず…

20171104_01ニャンコcat ご兄弟なのか、動きがシンクロしていて可愛かったですよheart04

この後、メンバーのみなさま (誰も"鉄"ではないのですが…) のご厚意により、JR鹿島線の超有名撮影スポット、北浦橋梁に連れてきていただきましたhappy02

が…

20171104_02電車来ず。あと1時間30分で鹿島貨物がやって来ますが、さすがにみなさまをお待たせするわけにもいかないので、撤収ですcrying

実はここに着くやいなや、209系が颯爽と通過しましたtraindash <<見る鉄eye
その後に時刻を調べてみると、鹿島線の日中ダイヤは、何とまあ2時間ヘッドclock
なもんで、「引きは強いが運のない男」の称号をありがたく頂戴することになりましてcrying

20171104_03昼食後は、鹿島灘でひと休み。遠く、水平線に船底が隠れたタンカーを見つめ、地球の丸さを実感しておりました。

海沿いを北上しながら、何となく立ち寄った場所に…

20171104_04おお、NHK見てたよぉeyeshine 準優所でもご立派ですsign03

この後、あんなに良いお天気だったのが土砂降りになったので、阿字ヶ浦駅近くの宿へ早々チェックインspa

もちろん…

20171104_05夕食後は軽く闇鉄ですhappy01 (ひたちなか海浜鉄道 ミキ300-103 阿字ヶ浦)

 この日はこれにて終了end

■11月5日(日) sun 那珂湊おさかな市場→ひたちなか海浜鉄道→涸沼→茨城空港

朝5時に起きて、目指すは海岸wave

何をしに行ったかと言いますと…

20171105_06日の出撮影happy02

20171105_07_1もういっちょsign01 釣り🎣をされているお姿がカッコ良くてshine でも、すごい場所ですwavesweat01

宿に戻りながら…

20171105_08ちょっぴり撮り鉄train (ひたちなか海浜鉄道 キハ3710-02 阿字ヶ浦→磯崎)

20171105_09駅構内に留置されている廃車両たち。向こう側のキハ222、羽幌炭礦鉄道色に塗り戻してくれないかなぁconfident (ひたちなか海浜鉄道 キハ2005 + キハ222 阿字ヶ浦)

その後、宿に戻り朝食を食べてチェックアウトhoteldash
まだ、9時ぐらいの早い時間でしたので、那珂湊にあるおさかな市場へfish

20171105_10牡蠣からのぉ~…

20171105_11_1sign03 右側手前に余計な木があつたので、ガッツリとトリミングsweat01
(ひたちなか海浜鉄道 キハ3710-02 金上→中根)

またまた、みなさまを鉄道撮影にお付き合いさせてしまいました。
ホントにすみませんsweat01

20171105_12セイタカアワダチソウも、こうやって咲いているとなかなかキレイshine
(ひたちなか海浜鉄道 キハ11-6 中根→金上)

そしてこの後です。

上の写真の折り返しを撮ろうと、撮影場所を探しているときのこと。
定期列車の通過時間ではないのに、遠くから重厚なエンジン音が聞こえてきたではありませんか。
そちらに目をやるとeye

 「えぇぇぇ~~~~っcoldsweats02

その正体は、なんと何と古豪キハ205でした。

この日、稼働するとは思っていなかったので、完全ノーマークでしたが、どうやら団体列車として運行されたようです。

20171105_13あまりにも突然だったので、闇雲にシャッターを切るのが精いっぱいsweat02
(ひたちなか海浜鉄道 キハ205 中根→金上)

とりあえず、撮りたかった構図ぽくトリミングとかしてみましたが…

ホント、「引きは強いが運のない男」ですcryingdowndown

ガッカリしながらお次は涸沼へcardash

20171105_14ここでも、鉄道にお付き合いいただいてcoldsweats01
(鹿島臨海鉄道 6007 + 6014 大洗→涸沼)

列車ばかりの写真では何なので…

20171105_16一応、涸沼の写真もcamera <<テキトーとか言わないでねsweat02

この旅行の〆は、「無駄な空港」呼ばわりされていた、あの茨城空港へairplane

20171105_17宇宙人襲来👽と思いきや、実は自撮りcamera メッチャ足が長いんですよ、私bleah

初参加の一泊りょこ…もとい、撮影合宿。
ゆる鉄、ふわ鉄な感じで申し訳なかったですが、おかげで楽しかったですhappy01
みなさま、お疲れさまでしたsign01

2017年9月17日 (日)

新潟車両センター115系を求めて その② 村上駅での12分…そこにあるものは(*゚▽゚*)

 新潟車両センター115系を求めて その① 我慢できずに来てしまいました(^_^;) 

  からのつづきですhappy01 ←←  

■9月17日(日) 日中の部 cloudrain

加治から乗って来た1925Mが、終点の村上駅に到着するのが、8時58分です。
まだ「そのとき」が来るまでは、たっぷりと時間がありますので、いろいろ遊んでみましたhappy01

20170917_09ちなみに、この↗編成、115系1000番台のトップナンバーなんですねhappy01
(新潟車両センター115系 N38編成+N34編成 クモハ115-1001他6連 村上)

20170917_05お約束のsign02渡り板ショットcamera 地味に靴をリニューアルしたんですよ~shoeshine この115系もリニューアル車ですもんね。(クモハ115-1008 + クハ115-1001)

20170917_06テーブルの上にこまちゃんcat (クモハ115-1001)

20170917_07網棚の上にこまちゃんcat (クモハ115-1001)

20170917_10このドアを手であけるこまちゃんcat (クモハ115-1001)

ひとり勝手に115系を満喫していると…

20170917_11何気に初めて撮ったEF510-500番台☆彡 昔は北斗星牽引していたのにねcrying
(富山機関区 EF510-506 4075レ 岩船町→村上)

前方より編成撮りしたからわかりにくいのですが、この4075レは、ALLコキ50000で組成されておりましたhappy02 超久しぶりに見たeye 牽引機がEF81ならヨカッタのになぁsweat01

さてと、この列車の通過が9時35分頃。

と言うことは…

そろそろ、メインイベント開始の時間が迫ってまいりましたよnote パチパチパチshine

さあ、みなさんお待ちかね、村上劇場がいよいよ開幕ですsign03

sign02 いい加減まわりくどいですねsweat01

それでは、何が起こるかと言いますと…

1925Mで下って来た115系は、村上駅2番線の岩船町寄りに停車します。(8時58分)
そして、822Dで酒田から上って来たキハ40系列が、何とまあ、115系の停車している村上駅2番線に入線し、直列停車するんですbearing (9時42分)
115系が1932Mとして出発するまでの12分間、国鉄型の電車と気動車が、同じ線路の上に停車する姿が見られるワケなんですよ。しかも毎日scissors
こんな光景が繰り広げられるのって、もしかしたら日本でもここだけじゃないですかねhappy02

そんな世紀の瞬間を、ダダっとどうぞsign01

20170917_12822Dがゆっくりと入線してきました。わぁ~ぶつかるhappy01
(新潟車両センター115系 N34編成 クハ115-1008 / 新津運輸区 キハ47 518 村上)

20170917_136mぐらい開けて停車danger

20170917_14ね、すごいでしょhappy02

20170917_15反対側からもういっちょsign01

これが、湘南色と首都圏色だったら…なんて、間違っても言いませんcoldsweats01

20170917_16気動車側から見た全容。
(新津運輸区 キハ47 520 + キハ40 560 + キハ47 1516 + キハ47 518 村上)

20170917_17電車側から見た全容。
(新潟車両センター115系 N38編成+N34編成 クモハ115-1001他6連 村上)

20170917_19ついでに、気動車の車内をeye なかなかの国鉄感shine (新津運輸区 キハ47 518 村上)

20170917_18最後にキハ47 518の運転台からの眺めを。デフロスタがカッコいいlovely

これにて、今回いちばん見たかった光景はおしまいend

昭和50年代に生まれた、電車と気動車の国鉄近郊型の雄が、こうやって一本の線路上に並んで停車…そんな姿に感動した、平成29年夏の終わりのことでしたhappy01

せっかくなので、もう少し115系撮影を堪能。
越後線へ戻ってみると…

20170917_20いましたsign01 いましたsign03 懐かしの新潟色happy02 サツマイモみたいだけどカッコいいup
(新潟車両センター115系 N3編成 クハ115-1044他3連 白山→新潟)

20170917_21朝の良い天気がウソのように、午後は雨が強く降ったりやんだりraincloud
(新潟車両センター115系 N34編成+N38編成 クハ115-1008他6連 内野西が丘→内野)

20170917_22この115系並びも、今回見ておきたかった光景ですhappy02
(新潟車両センター115系 N30編成+N18編成 / N38編成+N34編成 内野)

20170917_23最後の最後に捕まえた湘南色note よく見たら、色褪せあせですやんcrying
(新潟車両センター115系 N40編成 クモハ115-1079他3連 吉田)

今回の新潟旅行、急に思い立って来たわりには、まあまあの成果を残せたかなぁ…と思います。
しかし、愛方さんには申し訳なかったですけどcoldsweats01
でも、おいしいものも食べられたし、まあヨカッタということでgood ねっsign03

■おまけの写真

20170917_24jpgホント、偶然に通り過ぎた場所で遭遇。思わず撮ってしまいましたcamera
(長岡車両センター EF81 141)

新潟車両センター115系を求めて その① 我慢できずに来てしまいました(^_^;)

9月2日(土)に、18きっぷ消化旅行でチラッと訪れた新潟ticket

透きとおる青空、収穫前の稲穂、そして115系happy01

中途半端に行ったものだから、それはそれは、我が旅ごころを刺激してくれましてsweat01

sign02 ちょっと違うか。

正確には…

中途半端に115系と触れ合ったものだから、ガッツリ会いに行きたくなりましてsweat01

と言うことでsign01

いつものごとく、嫌がる愛方さんを道連れに、ゆったりたっぷりの~んびり (それは千葉moon3) と、この3連休で新潟へ行ってまいりましたcardashdash
記事は、主に1日目と2日目に分けてアップしますねup

■9月16日(土) cloud

いきなり、ピュ~ンと新潟へは行かずに、ちょっくら群馬へ寄り道します。
お目当ては、もちろん…

20170916_01蒸気機関車~note
(高崎車両センター D51 498 SLレトロみなかみ号 岩本←津久田)

実はコチラ、「綾戸簗」という活鮎料理専門店なんですhappy02

20170916_02この「すのこ」のようなところに、川を泳いできた鮎やら何やらが、打ち上げられる仕組みだそうですfish SL撮ってるときには、夢中で気になりませんでしたが、下が透けててメッチャ恐かったshock

このあとは、もちろん…

20170916_03鮎ぅ~~~heart04 ものすごく活きが良く、串に刺されていてもピクピクされてまして…
何だかゴメンねsweat01

20170916_0420分ほどじっくりこんがりと焼かれて、ほらこのとおりhappy01
身が柔らかくしっとりホワホワshine

20170916_05初めて食べましたが、活けづくりも絶品sign01 こちらは歯ごたえ良くプリプリshine

川魚って、泥臭いイメージでしたが、刺身でもまったくそんなことなく、それはそれは実においしかったデスhappy02
ホントにごちそうさまでしたscissorsup
 ※9月24日(日)で、今年の営業はおしまいだそうです。ご注意くださいませ。

何だか、すっかり旅を満喫してしまった気分ですが、いやいやいや、この旅行はまだ始まったばかりsweat01
なので、もう少し蒸気機関車をば…

20170916_06追いかけて水上ですdash (高崎車両センター D51 498 水上)

20170916_07これだけのものを、昭和15年に造れるってスゴイsign01

20170916_08少し秋の訪れを感じる奥利根の山あいに、デゴイチの逞しくも優しいその姿が、しっかりと溶け込んでおりましたhappy02

ずーっとココにいてしまいそうでしたが、目的地は新潟。
なので、先を急ぐことにしましょうrun

関越自動車道から北陸自動車道をひとっとびcardashdash
あっという間に、越後線へ。

時間がなかったので、近くにあったテキトーな踏切へ行くと…

20170916_09おおsign01 2週間ぶりの二次新潟色happy02
(新潟車両センター115系 N36編成+N33編成 クモハ115-1083他6連 内野→新潟大学前)

Kwkd_1 この二次新潟色を、誰が名付けたか「キムワイプ」とは、よく言ったものですhappy02

大学時代に、アルバイトしてる会社でガンガン使っておりました。キムワイプ、懐かしいsign03

ここからは、収穫直前の稲穂と115系を狙ってみますcamera

20170916_10う~ん、何か冴えないっすweep 天気が悪いからか、腕がないからか、その両方か…
(新潟車両センター115系 N30編成+N18編成 クモハ115-1552他6連 越後赤塚←内野西が丘)

20170916_11上の編成が帰って来ますので、ちょっと場所を変えてみましたhappy01 <<アマリカワラナイsweat01
(新潟車両センター115系 N18編成+N30編成 クハ115-1060他6連 越後曽根→越後赤塚)

そして、ドップリと日も暮れてきたので、キムワイプを流し撮りしてみましたが…

20170916_121まあ、大失敗cryingng とりあえず、大トリミングhairsalon
(新潟車両センター115系 N33編成+N36編成 クモハ115-1083他6連 越後曽根→越後赤塚)

愛方さんも、そろそろご立腹とご空腹なので、泣く泣くweepこのあたりで切り上げて、晩ごはんを食べに行くことにしましたdash

目指すは、村上市にある、石挽蕎麦と和食処 悠流里taurusfish
実は、2年前にも訪れておりますscissors

20170916_13まずは、のどぐろbearing 脂がのっていますが、ひつこさはまったくなく、上品で甘かった~scissors

20170916_14そして、メインの村上牛炙り丼happy02 やわらかな赤身をかみしめたら、口いっぱいに広がるジューシーなお肉の旨みsign03

あと、岩牡蠣フライやら何やらたらふく食べて、お腹いっぱい夢いっぱいshine

最後に悪あがきcoldsweats01

20170916_15う~ん、これで幸せいっぱいheart04
(新潟車両センター115系 N30編成+N18編成 クモハ115-1552他6連 村上)

この後は、予約したホテルのある新潟市へ67km戻って、本日は終了ですend

■9月17日(日) 朝の部 sun

やっぱりsign02当然sign02朝5時起床chick

そして、目指すは…村上sign03 <<あれ、あれれ…前日の夜に行ってませんでしたっけ(?_?)

実は、今回何をしに来たかと言うと、村上駅で12分間 (9時42分から54分) 繰り広げられる、感動の名シーンを見たかったからなんですeye
そこでどんなことが起こるのかは、次の記事までもう少しお待ちくださいませhappy01

まずは、早朝ウォーミングアップ。

20170917_01障害物だらけでしたが、ムリヤリ撮ってみましたcamera
(新潟車両センター115系 N38編成+N34編成 クモハ115-1001他6連 新潟→白山)

この電車↑↑が、「村上駅の12分」での主役になりますbearing それは後ほど…

少し時間がありますので、新潟らしい写真を求めて移動しましたtrain

20170917_02こんなに良い天気だったのは、2日間でこのときだけでしたsun
(新潟車両センター115系 N30編成+N18編成 クモハ115-1552他6連 新発田←加治)

ちなみに絶賛稲刈中clover

20170917_03この寂れた風情が、ザ・ローカルな感じで良いですねscissors
(新津運輸区 キハ47 1512 + キハ47 1511 + キハ47 511 加治)

20170917_04さあいよいよですsign01 この電車に乗って、村上へ向かいますよぉ~happy01
(新潟車両センター115系 N34編成+N38編成 クハ115-1008他6連 新発田→加治)

 新潟車両センター115系を求めて その② 村上駅での12分…そこにあるものは(*゚▽゚*)

  へつづきますhappy01 →→

2017年9月 2日 (土)

夏はまだまた終わらない!? 今日はオッサンひとり旅(^_^;)

青春18きっぷ消化体制sign03

さてそて、今回はどこに行きましょうか…

とりあえず、コンセプトを「国鉄型車両しか撮らないcamera」と定めて、一人なので、かなりな強行日程を組んでみましたcoldsweats01
大丈夫かなぁsweat01

旅の始まりは、先週乗りそびれた「むさしの号」からですhappy01

■淵野辺→八王子→大宮→高崎

20170902_01あれ、あれれsign02 国鉄型車両しか撮らないのでは…
(京葉車両センター205系M6編成 クハ205-47他8連 八王子)

良いんですsign01 1988年製だから、半分国鉄型車両ですしcoldsweats01
↑↑う~ん、自分に甘いこの性格。

■高崎→渋川

いきなりコンセプトが崩壊しましたが、ここからはガンバりますscissors

20170902_03どうだsign01 昭和15年製sign03 しかし、すごい人気ですねnote
(高崎車両センター D51 498 SLみなかみ号 高崎)

でも…昭和15年だと、「国鉄」ではなく「鉄道省」なんですけどねsweat01 ま、いいかcoldsweats01

20170902_05乗ってみた。もちろんsign02高崎名物「だるま弁当」を買いましてhappy02

そして、車内散策foot

20170902_07何か、いろいろ懐かしいですconfident

20170902_08僕の座席は、7A。このコート&帽子掛けが郷愁をそそります。(使ったことないけどsweat01)

20170902_10手前のニョキニョキは何sign02 (高崎車両センター D51 498 SLみなかみ号 渋川)

一応、指定券は水上まで買いましたが、SLとはコチラ渋川でお別れです。
僕には、先がありますので(キリッ)

■渋川→水上

ここから乗るのは、115系happy01

20170902_11前面種別幕が埋められたんですねsweat01 「ゆのくに」「立山」の475系みたい…
(高崎車両センター115系 T1040編成 + T1043編成 クモハ115-1030他6連 渋川)

今や1日1往復となってしまった、115系の上越線運用。3月に、ショウ・ザマさんと撮りに行ったやつですねhappy01

20170902_12夏のグンマを知らないうちに、秋になってしまいましたcoldsweats01 スミマセンsweat01 (モハ114-1040)

20170902_13いつ見ても、アナログでメカニカルな運転台。(クハ115-1030)

20170902_14山あいの駅に、湘南色の鋼製車が良く似合いますscissors
(高崎車両センター115系 T1040編成 + T1043編成 クモハ115-1030他6連 渋川)

地方に行くたびに、車両は古くなるイメージですが、ここからは最新型車両でcoldsweats01

■渋川→長岡→新津

20170902_15初めて来ましたhappy01 結構、降りる方がいらっしゃってビックリhappy02 
そして…良く見てみると…駅名標の下から足が…キャァァァァshock

長岡からは、再び115系ですが…

20170902_16何となんと、この編成たちがお出迎えhappy02
(新潟車両センター115系 N-40編成 クモハ115-1079 + N-30編成 クハ115-1230 長岡)

この新潟車両センター所属の115系では、湘南色も二次新潟色も、それぞれ1本だけの存在らしく、かなり貴重な組み合わせだったんですshine

20170902_17コチラは、前面種別窓は存置されていました。
(新潟車両センター115系 N-40編成 +N-33編成  クハ115-1227他6連 長岡)

20170902_18お約束の渡り板happy01 ビミョーに縞鋼板のデザインが違うの、わかりますsign02 

それはそうと…左足も写っちゃってますねsweat01

20170902_19非リニューアル編成なので、モケットや取っ手、化粧板などかなり国鉄っぽいですheart04
(新潟車両センター115系 N33編成 モハ114-1189)

そして新津sign01 今日のひとり旅、折り返し地点ですsign05

20170902_20このホーム、屋根が高くて明るく広いので、昔のターミナルっぽさを醸し出してます。
(新潟車両センター115系 N-33編成 クモハ115-1083他6連 新津)

さてさて…
ここまで、ほぼ休憩なく電車に乗り続けていたので、ご飯もロクに食べておりませんweep
なので、食料を求めて駅を降りてみましたが…

デイリーヤマザキがポツンとあるだけ~~sweat01
仕方なく入って (←ゴメンナサイ) みると、ところがどっこい (←古っcoldsweats02) これがなかなかの充実っぷりでありましたriceballshine
ご飯をしこたま買い込み、おみやげに新津名物の「三色だんご」をゲットscissors いろいろ説明してくださった店員さん、ありがとうございました
どんなものかは、後ほどsoon

お腹も満たされましたので、折返しの電車が来るまでは、駅で一人大撮影会camera

20170902_21ところどころHゴムがグレーなキハ47。羽越本線の酒田行だそうで…うっ、乗りたいbearing
(新津運輸区 キハ47 1519 + キハ47-518 新津)

20170902_22ホームの至る所が、レトロモダンな感じでしたhappy01 どうでも良いですが、「新津」のお隣りって、「古津」なんですねsweat01

■新津→宮内→水上→高崎→浦和→南浦和→西国分寺→八王子→淵野辺

そうこうしていると、あっという間に帰りのお時間になってしまいましたclock
乗車するのは、もちろん115系happy01 しかも、新井快速sign03

なのですが…

20170902_233両なのねぇ~downdown 元をただせば、485系6連でしたよねcrying
(新潟車両センター115系 N34編成 クハ115-1008他3連 さつき野→新津)

最後に、「懐かしの新潟色」を期待しましたが、そううまくはいかずsweat01
でも、115系の爆走を満喫できたので、良しとしましょうかscissors

旅はまだまだ続きますが、この後は、E129系、211系、E233系などですので省略します。

いやあ…しかし、さすがは米どころ「新潟」🌾
少し住宅地を外れると、そこには、黄金の絨毯がどこまでも美しく広がっており、そんな中を力強く走る115系の雄姿を、ものすご~~~く撮りたくなってしまいましたcamera

あ…あと1枚、18きっぷがあるから、行ってこようかなぁsmile (いやあ、もう無理ムリsweat01)

■おまけの写真

20170902_24(有)羽入さんの三色だんごhappy01

その中身は…

20170902_25ごまあん、白あん、こしあん、それぞれが甘すぎず、お互いを引き立たせておりました。24個のお団子はとてもやわらかく、上品な口当たりが何とも絶品sign03
こんな名物があったなんて、全然知りませんでしたsweat01 いやあ、電車にばっかり乗ってないで、たまには降りないとダメですねcoldsweats01

2017年8月27日 (日)

青春を取り戻せ!! アラフィフ 3人 電車旅ヽ(*´∀`)ノ

 "青春18きっぷticket"

若かりし時代は、「何てセンスのないネーミングじゃpunchannoy」と思っておりましたが、オッサンになった今では、その響きにちょっぴりキュンとしてしまいますheart04

そんな切符1枚から蘇る、甘く切なかったあの頃や、お肌プルプルだったこの頃の、ステキな想い出たちconfident

時間を戻すことはできませんが、せめて気持ちだけでも、「青春よ、再びsign03」とばかりに、いつもお世話になっているMさん、ショウ・ザマさんとともに、青春18きっぷで、電車に乗り倒してまいりました~traintraindash
(たぶん、こんな思いだったのは僕だけですねsweat01 ハイ、すみませんcoldsweats01)

旅の始まりは、7時00分に立川からです。

20170827_01ホームに降り立つと、1日1本しかない短絡線経由の青編成に遭遇scissors
(豊田車両センターE233系 青663編成 / 長野総合車両センター211系 N614編成)

このとき、右側の211系…
グルグルと方向幕を回しておりましたが、「中津川」とか「快速 直江津」とか、一生使わないだろうって行先がいっぱいありました。でも、立川で岐阜県や新潟県の駅名が見られとはビックリΣ(・□・;)

あ、こんなところで油を売っていてはいけないいけないsweat01
改札に行くと、もうMさんもショウ・ザマさんも到着しておりました。

それでは、出発sign03

■立川→西国分寺→武蔵浦和→大宮→宇都宮→黒磯

ホントは、立川から「むさしの号」で大宮まで行くはずでしたが、時間間違えちゃいましたclock
申し訳ないです...

何だかんだで黒磯。

20170827_02いきなり貨物がやって来ました。でもコイツ↑遅れてやって来たみたい。
(仙台総合鉄道部 EH500-62 3085レ 那須塩原→黒磯)

20170827_03わかりにく~いですが、ただいま、直流→交流への電源切替中でして。両方ともパンタ降ろしてるでしょhappy01

20170827_04反対側からも来ました。もう直流に切り替わっています。
(仙台総合鉄道部 EH500-22 94レ 黒磯)

20170827_06そうそう。宇都宮からは、この205系に乗って来たのですが…
(小山車両センター205系 Y5編成 クハ204-605他4連 黒磯)

「のんびり」「ゆったり」な旅のはずが、車両が通勤型だからか、車内は混み混みだったんですweep 普通にラッシュdowndown

20170827_07なので、駅の外へ旅情を求めに行きましたぁsweat01

20170827_08Mさんおススメ、温泉まんじゅうの明治屋さん。どんなおまんじゅうかは、最後にhappy01

再びホームに戻りますsign05

20170827_09郡山までは、この電車で移動。
(仙台車両センター701系 F2-512編成 クハ700-1512他2連 黒磯)

直流電車と交流電車が、同じ駅にいるのって不思議ですね。でも、もうすぐ見納めweep

20170827_10701系の乗降扉の上には、「電車の乗り方」の説明がありました。よく見ると、イラストに今は亡き719系がsweat01

■黒磯→郡山

この701系たら、205系以上に大混雑weep もう、「のんびり」「ゆったり」は諦めましたcrying

20170827_11そして、郡山からはこれに乗りますsign01 もちろん、18きっぷでbearing
(尾久車両センターE001形 TRAIN SUITE 四季島 E001-1他10連 郡山)

しかし残念ながら、加齢臭のするオッサンは、その神々しさに一歩も近づけなかったので、仕方なく、何のオーラもないコチラの列車へ↓↓

20170827_12やっぱり、そこそこの乗車率でした。
(郡山総合車両センター キハ112-105 + キハ111-105 郡山)

この気動車、加速はなかなかに良いし、静かだし、ディーゼル感があまりなかったデス。
良いのか悪いのか…何か複雑sweat02

■郡山→いわき

20170827_13ショウ・ザマさんと、40代最後の思い出に、ものすごい体勢で撮影したE501系bleah
(勝田車両センターE501系 K704編成 クハE500-1004他10連 いわき)

このとき、Mさんに冷ややかに見られておりましたsweat01

■いわき→湯本

20170827_14温泉を求めて途中下車spa
(勝田車両センターE531系 K458編成 クハE530-2008他5連 湯本)

20170827_15駅舎は、何だかちょっとした旅館みたいですね。

で、肝心の温泉の写真はというと…

 撮  っ  て  な  い  し  crying

なので、公式ホームページからお借りしましてsweat01

Top_sam_001いわき湯本温泉 さはこの湯

230円という格安の入浴料でしたが、お湯はとてもヨカッタscissors

■湯本→勝田→柏→新松戸→北朝霞→西国分寺→立川

帰りは、力尽きてsign02ほとんど写真を撮っていませんが…
いいんです。心のシャッターを切りましたから~camerashine

これにて、アラフィフ3人電車旅は、無事に終了ですend
日本の鉄道が、秒単位に正確な運行をしていることに、改めて感動happy02shine

あ、そうそう。この日の移動距離を計算してみますとmemopencil
営業キロで567kmsign03
なんと、東海道・山陽本線で言うと、尼崎の次の立花まで移動したことになりますdash

こんなに電車に乗るなんて、ちょっぴり、青春を取り戻したかな。

長旅をともにしてくださった、Mさん、ショウ・ザマさん。
本当にありがとうございましたhappy01
また、ぜひお願いしますね~scissors

■おまけの写真

20170827_16おみやげに買ってきた、明治屋の温泉まんじゅう🍵

20170827_17甘すぎず、しっとりとしたこしあんがとても上品でした。おいしかったよぉhappy01

2017年6月17日 (土)

豊田車両センター189系 快速「鎌倉あじさい」号 からの…千葉!?!?

毎年毎年思いますが、どうしてオッサンになるにつれ、超高速で時間が過ぎていくんですかねsign02 (オバサマもそうなのかなcoldsweats01)

ついこないだ、青梅線でグレードアップと紫陽花を撮ったはずなのに、あれからもう一年clock

ちなみに私、紫陽花が満開の頃を過ぎると、歳を1つ重ねてしまいますsweat01
あ、プレゼントとかお気遣いなく~presentshine
(好きなもの A5ランク和牛taurus クロマグロfish)

何の話しだかわからなくなりましたcoldsweats01が、紫陽花が咲き始めたこの季節、青梅線にまたまた189系の臨時列車が走るので、撮りに行ってきましたcamera

20170617_01本日も国鉄特急色でやって来ました~happy02 この際、もう何色でも良いんですけどねscissors
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-10他6連 立川→西立川)

今回も、毎年恒例のコースで追いかけようと、河辺手前の紫陽花ポイントでお待ちしましたが、待てど暮らせど一向にやって来る気配なしsweat02

僕がボケボケしていてからか、二俣尾までの送り込みダイヤが変わったのか、いったいどうしたんでしょうかcoldsweats02

20170617_02試しにテキトーに撮ったのが、唯一の紫陽花写真。しかもあんまり咲いてないしdown
(豊田車両センターE233系 青460編成 + 青666編成 クハE232-60他10連 小作→河辺)

そんなこんなで二俣尾。
やっぱりもう到着してましたcoldsweats02 ホント、いつの間に…sweat02

20170617_03お約束の3並び。
(豊田車両センターE233系 青464編成 / 青462編成 / 189系 M51編成 二俣尾)

20170617_04今度はアップで並びをパチリ。
(豊田車両センターE233系 青462編成 / 189系 M51編成 二俣尾)

20170617_05山あいの小駅に佇む国鉄型電車。絵になりますhappy01
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-10他6連 二俣尾)

20170617_06青梅までの送り込みは、青梅マラソン撮影ポイントからrun
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-508他6連 石神前→日向和田)

20170617_07もういっちょ。でも、同じような写真になってしまいましたcoldsweats01
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-508他6連 宮ノ平→青梅)

これにて、鎌倉あじさい号の追っかけは終了ですend
しかしまあ、あまりにも紫陽花の写真がなさすぎるので…

20170617_08紫陽花こまちゃん。(棺桶に入ってるみたい…とか言わないでぇcrying)

この後、実家で何やらかんやら用事を済ませて…

noteチャチャチャ チャッチャチャンshine どこでもドア~~door

すると…どうでしょう。
気づけば、千葉県は蘇我sign03

ここに来たのは、一応理由があるんですが、珍しいものが走るわけでもなく、特に何があるわけでもないんですけどねsweat01

20170617_09わ~い、PFやあhappy01 フツーのだけど… (新鶴見機関区EF65 2076 蘇我)

20170617_10花壇のブロックで作られた、JRFのロゴマークbud 手作り感がステキheart04
(新鶴見機関区EF210-119 / EF65 2068 蘇我)

この後、海を感じたくなった (エッcoldsweats02) ので、ちょっくら移動dash

20170617_11ここに来たの、約9年振りでしたsweat01 景色は変わらずも、電車は変わりましたねぇconfident
(京葉車両センターE233系 S52+F52編成 クハE232-5022他10連 千葉みなと←蘇我)

そして、9年前に行きたかったけど行けなかった場所へ。

それは…

20170617_15千葉ポートタワーbuilding 1986年にできたそうですが、デザインがなかなかスタイリッシュhappy02

ここから、8876レのPFを狙ってみますが…

20170617_12たん・たん・単機crying そりゃそうかぁ。夏場の石油貨物ですもんねdowndown
(新鶴見機関区EF65 2138 臨8876レ 千葉みなと→蘇我)

ここから「PFを探せsign01」が続きます。まったくどこにいるのかわかりませんよぉsweat02
それでは、どうぞ。

20170617_13あ~あ。海とPF貨物列車が撮りたかったweep

20170617_14画面左側の真ん中あたりに、外房線の209系もチラッと写ってますhappy01

せっかくなので、ぐるりと景色を満喫し、下界に戻って来ましたsweat01

最後は、やっぱり海と貨物が撮りたくて、再び最初の場所へdash

20170617_16日没ギリギリの時間でしたが、どうにかこうにか撮れましたcamera
(新鶴見機関区EF210-116 4096レ 千葉みなと←蘇我)

今思えば、こっちをタワーから狙うべきだったかなsign02

20170617_17夕陽が沈む海を眺め、こまちゃん、何を思う…

ちなみに…

何しにここまで来たのかと言いますと、幕張メッセにいる愛方さんを迎えに来たのでありましたcardashdash

無計画に、行き当たりばったりで来た割には、メッチャ楽しんでもうたcoldsweats01

2017年4月 2日 (日)

豊橋旅行♪d(^o^)b♪ 貨物、小林賢太郎、そして…貨物。

お久しぶりの遠出cardash (こないだの群馬は、あくまでも"近場"ですcoldsweats01)
目指すは、愛知県豊橋市sign01

遠路はるばる、そこまで何をしに行ったのかと言いますと、小林賢太郎 作・演出の「KAJALLA♯2 『裸の王様』」を見るためなんですがeyeshine

まあ、これだけでは終われませんよねsweat01
 <<はい、当然です。

どちらかと言うと、小林賢太郎がオマケにsign02
 <<いやいや、そんなことはcoldsweats01

とにかく、実際の旅行がどうなったのか、とくとご覧くださいませhappy01

■4月1日(土) cloudrain

 「僕は、今まで47年間、ウソをついたことがありませんsign03

というウソをついてみた。だって、エイプリルフールだもんbleah

でも、ウソじゃないのが…

 「豊橋に行くその日の早朝なのに、西国分寺まで電車を撮りに行くという暴挙shock
 (愛方さんはかなり呆れておりましたsweat01)

20170401_01しかも、こんなのを撮りに来たのではないのにぃぃぃぃぃぃぃcrying
(吹田機関区 EF66 112 新小平→西国分寺 4072レ)

何してんだかよくわかりませんcoldsweats01が、それでは改めまして、出発dashdash

20170401_02天気は悪かったrainのですが、足柄SA→駿河湾沼津SA (この写真) →浜松SAと、ご当地グルメを満喫restaurant 気持ちは晴れ晴れsun

そんな、浮かれポンチなのがいけなかったのか、本当は浜松いなさJCTから三ケ日JCTへ行くはずが、そのまま新城IC方向へ直進dash
道を間違えていることに気付いたのが、岡崎東IC手前で、そこで慌てて新東名を降りるハプニングがありましてng

でも、そのおかげで…

20170401_03こんなところに寄り道できたんですhappy02 ヤマサちくわ株式会社の本社ですよnote

20170401_031ここで、あつあつ揚げたての、うずら卵入りちくわをパクリhappy02

そんなこんなで、いよいよ到着sign01

記事ではあっと言う間ですが、実はゆっくりのんびりと7時間かかってますclock

20170401_04スペースシャトルが飛ぶ街、それが豊橋wink

20170401_05まずは、名物の豊橋カレーうどんを、老舗の玉川うどん店でおいしくいただきましたhappy01shine
う~ん、食べてばっかりscissors

おなかいっぱいになった後は、ちょっと時間がありましたので、市内を散策foot

20170401_06変な像と写真を撮ったりcamera

20170401_07ちんちん電車 (豊橋鉄道 市内線) に乗ったりしてみましたtrain チンチンbell

それで…

肝心かなめの、「KAJALLA♯2 『裸の王様』」はと言いますと…

 "大吟醸で湧くsign01" <<そ、そ、それだけcoldsweats02

とにかく、客席との空気感を大切にしつつも、緻密に計算されつくした、良い意味でいつもどおりの、温かく笑いっぱなしの2時間でしたhappy02

■4月2日(日) sun

はい。多くは語りませんが、一人早朝特訓から始まります。

20170401_08豊橋を、5時47分発の始発電車 (新快速) に乗って、ビュ~ンと大府へ。
(神領車両区313系 B509編成 クハ312-1317他2連 等 大府)

普通に乗り換えて、お隣りの共和まで行きます。

コチラで、何を撮りたかったかと言いますと…

20170401_09名古屋名物「炭カル」sign01 しかもEF66 0番台牽引ときたもんだhappy02heart04
(吹田機関区 EF66 36 共和→大府 5580レ)

乗って来た電車が、濃霧で遅延していたので、撮れるかどうかヒヤヒヤしましたが、無事に撮影できました~note

まだまだ、追いかけま~すrun

20170401_10この貨車だと、EF66 100番台の方が似合うかもsweat01 (大府)

20170401_11と思っていたら、やって来ましたsign01 サメ~~~wave
(吹田機関区 EF66 128 共和→大府 5052レ)

20170401_12国鉄型機関車並びlovely ちなみに…後ろのKE65 3は、衣浦臨海鉄道新製車だそうです。
(衣浦臨海鉄道 KE65 5 + KE65 3 大府)

もう、この国鉄塗色は、JR貨物のDE10では見られないと思うと、何か複雑coldsweats01

そして、生まれて初めての武豊線に乗り、衣浦臨海鉄道のディーゼル機関車を迎え撃とうとしましたが…

20170401_13正確な休日ダイヤを把握していなかったので、撮影ポイントに行く前に来ちゃいましたcrying
(衣浦臨海鉄道 KE65 3 + KE65 5 緒川→石浜 5570レ)

ガッカリdowndown

このままでは帰れないので、まだ少し時間があるのを良いことに、一度行ってみたかった場所を訪れようと決意dash

それは…

20170401_14名鉄とJRとの共用区間happy01

ここは、JR飯田線の下地駅なんですが、名鉄はお隣りの船町と合わせて通過になるんです。しか~し、中にはJRの電車 (普通) も、この2駅を通過するのがあったりして…

20170401_15それが、コイツだ↑↑gawk 「普通」なのに…
(大垣車両区313系 R108編成 クモハ313-3020他2連 小坂井→下地)

そして、同じ線路を…

20170401_16名鉄も走ってますtraindash 何か不思議confident

こうなった経緯は、なかなか複雑な歴史があるようですが、名鉄はものすごく肩身が狭そうで、ちょっと可哀そうでしたweep

これにてホテルへ戻りますhotel

チェックアウトを済ませ、前日、小林賢太郎の舞台を見に行った、「穂の国とよはし芸術劇場 PLAT」の写真を撮ってなかったので…

20170401_20いろいろ記念撮影camera

20170401_21ありがとうsign01 楽しかったよ~heart04

この後、地元のスーパー (バローサンヨネ遠鉄ストア) を巡って、しこたま、ご当地のお菓子やら、練り物やら、麺やらを買い込み、のんびりと浜松方面へ向かいます。

おっと、その途中。最後の悪あがきで…

20170401_17313系の裏被りcoldsweats01貨物をcamera
(吹田機関区 EF210-139 新所原→鷲津 1050レ)

浜松では、浜松餃子の超有名店「石松」で、1時間並んで餃子をペロリとたいらげ、お家に帰りましたとさhappy02

                                                 おしまいend

2017年3月19日 (日)

高崎車両センター115系 超お久しぶりの"鉄"活動(^o^)/

みなさま、大変ご無沙汰しておりますshine
僕、生きてますhappy01

気づけばこのブログ、2か月半もほったらかしになってるではないですかsweat01
と言うことは、同じ期間、鉄からも遠ざかっていたワケでして…

 「これはイカンsign01 人間ダメになるcoldsweats01

と思い、ショウ・ザマさんをムリヤリお誘いして、群馬まで遠征してまいりましたcardash

さてさて。

事前の天気予報では、この三連休、イチバンお天気が良いのが、この日曜日とのことscissors

さぞかし、ポカポカの行楽日和と思いきや…

実際は、7m/sの北風が肌に突きささる、到底穏やかとは言い難い一日でしたweep
確かに晴れてはいたけれどsun

おかげで、くしゃみ連発・鼻水タラタラ・目はかゆいという、絶不調状態downdown
神奈川では平和に暮らしていたのにぃ… (花粉症デビューではありませんbleah)

 「上州からっ風めぇpunchannoy

そんなバッドコンディションのなか、一生懸命撮って来た渾身の写真たちをどうぞcamera

それでは、はじまり、はじまりpaper

20170319_01だがしかし…いろいろあって、一発目はこんなテキトーな写真にcrying
(高崎車両センター115系 T1040 + T1032編成 クモハ115-1030他6連 駒形→伊勢崎)

少し移動してdash

20170319_031この写真が、今回唯一の「春らしい」写真ですsweat01 写真を↑ちょっと変えてみたhappy01
(高崎車両センター107系 R10 + R11編成 クハ106-110他4連 駒形←伊勢崎)

20170319_04中央線と同様、まったく新車感のない新車ですねcoldsweats01
(高崎車両センター211系 A52編成 クモハ211-3052他4連 駒形→伊勢崎)

115系の運用は、朝・夕に集約されたらしく、ここから、日中唯一の運用がある上越線へ。

満を持したハズでしたが…

20170319_05_210分ほど遅れていたので、慌てて撮ったらえらいこっちやにsweat01
(高崎車両センター115系 T1043 + T1039編成 クモハ115-1032他6連 敷島→津久田)

このとき、ショウ・ザマさんが、「クーラーが違うbearing」とひとこと。
(僕は、全然わかりませんでしたsweat02)

帰ってから調べてみると、リニューアルされた115系は、209系と同様のAU720Bに換装されているそうです。

20170319_06折返しは、ず~っと榛名山だと思っていた、子持山バックでcoldsweats01
(高崎車両センター115系 T1039 + T1043編成 クハ115-1029他6連 敷島→渋川)

お昼noodleを食べがてら、車庫好きにははずせない、高崎車両センター詣へdash

20170319_07昔はどこにでもいたクモヤですが、ついに絶滅危惧種にweep
(高崎車両センター クモヤ145-107 / 107系 R7編成 クハ106-107他2連)

20170319_08良いお顔ですlovely
(高崎車両センター115系 T1038編成 クハ115-1028他3連)

そして、ここから夕方の部になりますhappy01

20170319_09すっかり211系ばかりになっているのかと思いきや、107系の方が多い印象ですね。
(高崎車両センター107系 R15 + R16編成 クハ106-115他4連 前橋大島→前橋)

20170319_10こちらもやっぱり107系sweat01
(高崎車両センター107系 R6 + R17編成 クハ106-106他4連 駒形←伊勢崎)

20170319_11ほんのりと、淡いピンクに包まれる115系もまた良しlovely
(高崎車両センター115系 T1043 + T1039編成 クモハ115-1032他6連)

そして…

20170319_12一度、新前橋まで移動しての回776Mhappy01
(高崎車両センター115系 T1046 + T1040編成 クハ115-1036他6連 新前橋→井野)

新前橋では、これだけ↑撮って、再び両毛線へ戻りますsign05

20170319_13湘南色ってカッコいいなぁ~heart04
(高崎車両センター115系 T1039 + T1043編成 クハ115-1029他6連)

20170319_14あんまり流れなかった、あんまりギラりなかった、ギラリ流しcoldsweats01

同じような写真が続いていますが、実は、そこそこな距離を行ったり来たりして、撮影しておりますcarsweat01

この後、真っ赤に燃える素晴らしい夕陽を見ながら (エッ、写真撮ってないの!?) 安中に向かい、115系へ乗車することにしましたsign03

やっぱり、乗らないとねwink

20170319_15お約束sign02の渡り板スナップcamera
(高崎車両センター115系 T1040<上> + T1046<下>編成)

20170319_16THE 網棚sign01 (高崎車両センター115系 T1040編成 クハ115-1030)

20170319_17乗って来た115系ですtrain
(高崎車両センター115系 T1040 + T1046編成 クモハ115-1030他6連 横川)

ホントは、この電車に乗って折り返すハズでしたが…

20170319_18何故か、鉄道文化むらで闇鉄してましたnight 不思議coldsweats02 (EF63 11)

次の211系で安中へ戻って、再び闇鉄night

20170319_20東邦亜鉛(株)バックの安中貨物happy01 こんなところに金太郎がいるのって、何か不思議。
(仙台総合鉄道部 EH500-15 5098レ 安中)

そしてsign01

僕たちの撮影行、最後の115系は、安中駅停車シーンを…

20170319_21しか~し…思っていたところより、前に停車し撃沈crying 最後なのにぃdown
(高崎車両センター115系 T1040 + T1046編成 クモハ115-1030他6連 安中)

■おまけの写真

20170319_22DD51三羽ガラスchickchickchick (高崎車両センター DD51 888/DD51 895/DD51 842)

いやあ、鉄活動復活のリハビリは、かなりのリフレッシュができましたgood
しかも、夜になってからエンジン全開になってくるという…

毎度のことながら、ショウ・ザマさん、お付き合いくださりありがとうございましたhappy01

このブログですが、今後は月1~2回ペースで更新できるようガンバりますので、今後ともよろしくお願いいたしますhappy01shine

その他のカテゴリー

200 JR東日本 | 201 JR東 国鉄型電車 | 202 JR東 国鉄型気動車 | 203 JR東 国鉄型電気機関車 | 204 JR東 国鉄型ディーゼル機関車  | 205 JR東 国鉄型蒸気機関車 | 211 JR東 JR型電車 | 212 JR東 JR型気動車 | 221 JR東 ジョイフルトレイン | 223 JR東 客車 | 225 JR東 貨車 | 229 JR東 事業用車 | 251  中央本線 | 252  青梅線・五日市線 | 253  八高線・川越線 | 254  南武線・鶴見線 | 255  横浜線・根岸線 | 256  武蔵野線 | 300 JR東海 | 311 JR海 JR型電車 | 312 JR海 JR型気動車 | 400 JR西日本 | 401 JR西 国鉄型電車 | 402 JR西 国鉄型気動車  | 404 JR西 国鉄型ディーゼル機関車 | 411 JR西 JR型電車 | 412 JR西 JR型気動車 | 431 JR西 新幹線 | 700 JR貨物 | 703 JR貨 国鉄型電気機関車 | 704 JR貨 国鉄型ディーゼル機関車 | 713 JR貨 JR型電気機関車 | 714 JR貨 JR型ディーゼル機関車 | 725 JR貨 貨車 | 751  横田飛行場専用線 (米タン) | 752  高島貨物線 | 800 私鉄 | 900 その他鉄道 | お笑い | こまねこ | その他 | グルメ・クッキング | スポーツ | フィット | ペット | ラーメンズ | 旅行・地域 | 旅行・地域 大阪 | 旅行・地域 相模原 | 旅行・地域 都内 | 旅行・地域 青梅 | 旅行・地域 鳥取 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 気象 | 生き物 | 舞台 | 趣味 | 鉄道 | 阪神タイガース | 音楽 | 食べ物・飲み物

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ