フォト

こまねこ

こまちゃん CM出演♪

  • カコナール2V顆粒

にほんブログ村

  • にほんブログ村

カテゴリー「202 JR東 国鉄型気動車」の5件の記事

2017年9月17日 (日)

新潟車両センター115系を求めて その② 村上駅での12分…そこにあるものは(*゚▽゚*)

 新潟車両センター115系を求めて その① 我慢できずに来てしまいました(^_^;) 

  からのつづきですhappy01 ←←  

■9月17日(日) 日中の部 cloudrain

加治から乗って来た1925Mが、終点の村上駅に到着するのが、8時58分です。
まだ「そのとき」が来るまでは、たっぷりと時間がありますので、いろいろ遊んでみましたhappy01

20170917_09ちなみに、この↗編成、115系1000番台のトップナンバーなんですねhappy01
(新潟車両センター115系 N38編成+N34編成 クモハ115-1001他6連 村上)

20170917_05お約束のsign02渡り板ショットcamera 地味に靴をリニューアルしたんですよ~shoeshine この115系もリニューアル車ですもんね。(クモハ115-1008 + クハ115-1001)

20170917_06テーブルの上にこまちゃんcat (クモハ115-1001)

20170917_07網棚の上にこまちゃんcat (クモハ115-1001)

20170917_10このドアを手であけるこまちゃんcat (クモハ115-1001)

ひとり勝手に115系を満喫していると…

20170917_11何気に初めて撮ったEF510-500番台☆彡 昔は北斗星牽引していたのにねcrying
(富山機関区 EF510-506 4075レ 岩船町→村上)

前方より編成撮りしたからわかりにくいのですが、この4075レは、ALLコキ50000で組成されておりましたhappy02 超久しぶりに見たeye 牽引機がEF81ならヨカッタのになぁsweat01

さてと、この列車の通過が9時35分頃。

と言うことは…

そろそろ、メインイベント開始の時間が迫ってまいりましたよnote パチパチパチshine

さあ、みなさんお待ちかね、村上劇場がいよいよ開幕ですsign03

sign02 いい加減まわりくどいですねsweat01

それでは、何が起こるかと言いますと…

1925Mで下って来た115系は、村上駅2番線の岩船町寄りに停車します。(8時58分)
そして、822Dで酒田から上って来たキハ40系列が、何とまあ、115系の停車している村上駅2番線に入線し、直列停車するんですbearing (9時42分)
115系が1932Mとして出発するまでの12分間、国鉄型の電車と気動車が、同じ線路の上に停車する姿が見られるワケなんですよ。しかも毎日scissors
こんな光景が繰り広げられるのって、もしかしたら日本でもここだけじゃないですかねhappy02

そんな世紀の瞬間を、ダダっとどうぞsign01

20170917_12822Dがゆっくりと入線してきました。わぁ~ぶつかるhappy01
(新潟車両センター115系 N34編成 クハ115-1008 / 新津運輸区 キハ47 518 村上)

20170917_136mぐらい開けて停車danger

20170917_14ね、すごいでしょhappy02

20170917_15反対側からもういっちょsign01

これが、湘南色と首都圏色だったら…なんて、間違っても言いませんcoldsweats01

20170917_16気動車側から見た全容。
(新津運輸区 キハ47 520 + キハ40 560 + キハ47 1516 + キハ47 518 村上)

20170917_17電車側から見た全容。
(新潟車両センター115系 N38編成+N34編成 クモハ115-1001他6連 村上)

20170917_19ついでに、気動車の車内をeye なかなかの国鉄感shine (新津運輸区 キハ47 518 村上)

20170917_18最後にキハ47 518の運転台からの眺めを。デフロスタがカッコいいlovely

これにて、今回いちばん見たかった光景はおしまいend

昭和50年代に生まれた、電車と気動車の国鉄近郊型の雄が、こうやって一本の線路上に並んで停車…そんな姿に感動した、平成29年夏の終わりのことでしたhappy01

せっかくなので、もう少し115系撮影を堪能。
越後線へ戻ってみると…

20170917_20いましたsign01 いましたsign03 懐かしの新潟色happy02 サツマイモみたいだけどカッコいいup
(新潟車両センター115系 N3編成 クハ115-1044他3連 白山→新潟)

20170917_21朝の良い天気がウソのように、午後は雨が強く降ったりやんだりraincloud
(新潟車両センター115系 N34編成+N38編成 クハ115-1008他6連 内野西が丘→内野)

20170917_22この115系並びも、今回見ておきたかった光景ですhappy02
(新潟車両センター115系 N30編成+N18編成 / N38編成+N34編成 内野)

20170917_23最後の最後に捕まえた湘南色note よく見たら、色褪せあせですやんcrying
(新潟車両センター115系 N40編成 クモハ115-1079他3連 吉田)

今回の新潟旅行、急に思い立って来たわりには、まあまあの成果を残せたかなぁ…と思います。
しかし、愛方さんには申し訳なかったですけどcoldsweats01
でも、おいしいものも食べられたし、まあヨカッタということでgood ねっsign03

■おまけの写真

20170917_24jpgホント、偶然に通り過ぎた場所で遭遇。思わず撮ってしまいましたcamera
(長岡車両センター EF81 141)

2017年9月 2日 (土)

夏はまだまた終わらない!? 今日はオッサンひとり旅(^_^;)

青春18きっぷ消化体制sign03

さてそて、今回はどこに行きましょうか…

とりあえず、コンセプトを「国鉄型車両しか撮らないcamera」と定めて、一人なので、かなりな強行日程を組んでみましたcoldsweats01
大丈夫かなぁsweat01

旅の始まりは、先週乗りそびれた「むさしの号」からですhappy01

■淵野辺→八王子→大宮→高崎

20170902_01あれ、あれれsign02 国鉄型車両しか撮らないのでは…
(京葉車両センター205系M6編成 クハ205-47他8連 八王子)

良いんですsign01 1988年製だから、半分国鉄型車両ですしcoldsweats01
↑↑う~ん、自分に甘いこの性格。

■高崎→渋川

いきなりコンセプトが崩壊しましたが、ここからはガンバりますscissors

20170902_03どうだsign01 昭和15年製sign03 しかし、すごい人気ですねnote
(高崎車両センター D51 498 SLみなかみ号 高崎)

でも…昭和15年だと、「国鉄」ではなく「鉄道省」なんですけどねsweat01 ま、いいかcoldsweats01

20170902_05乗ってみた。もちろんsign02高崎名物「だるま弁当」を買いましてhappy02

そして、車内散策foot

20170902_07何か、いろいろ懐かしいですconfident

20170902_08僕の座席は、7A。このコート&帽子掛けが郷愁をそそります。(使ったことないけどsweat01)

20170902_10手前のニョキニョキは何sign02 (高崎車両センター D51 498 SLみなかみ号 渋川)

一応、指定券は水上まで買いましたが、SLとはコチラ渋川でお別れです。
僕には、先がありますので(キリッ)

■渋川→水上

ここから乗るのは、115系happy01

20170902_11前面種別幕が埋められたんですねsweat01 「ゆのくに」「立山」の475系みたい…
(高崎車両センター115系 T1040編成 + T1043編成 クモハ115-1030他6連 渋川)

今や1日1往復となってしまった、115系の上越線運用。3月に、ショウ・ザマさんと撮りに行ったやつですねhappy01

20170902_12夏のグンマを知らないうちに、秋になってしまいましたcoldsweats01 スミマセンsweat01 (モハ114-1040)

20170902_13いつ見ても、アナログでメカニカルな運転台。(クハ115-1030)

20170902_14山あいの駅に、湘南色の鋼製車が良く似合いますscissors
(高崎車両センター115系 T1040編成 + T1043編成 クモハ115-1030他6連 渋川)

地方に行くたびに、車両は古くなるイメージですが、ここからは最新型車両でcoldsweats01

■渋川→長岡→新津

20170902_15初めて来ましたhappy01 結構、降りる方がいらっしゃってビックリhappy02 
そして…良く見てみると…駅名標の下から足が…キャァァァァshock

長岡からは、再び115系ですが…

20170902_16何となんと、この編成たちがお出迎えhappy02
(新潟車両センター115系 N-40編成 クモハ115-1079 + N-30編成 クハ115-1230 長岡)

この新潟車両センター所属の115系では、湘南色も二次新潟色も、それぞれ1本だけの存在らしく、かなり貴重な組み合わせだったんですshine

20170902_17コチラは、前面種別窓は存置されていました。
(新潟車両センター115系 N-40編成 +N-33編成  クハ115-1227他6連 長岡)

20170902_18お約束の渡り板happy01 ビミョーに縞鋼板のデザインが違うの、わかりますsign02 

それはそうと…左足も写っちゃってますねsweat01

20170902_19非リニューアル編成なので、モケットや取っ手、化粧板などかなり国鉄っぽいですheart04
(新潟車両センター115系 N33編成 モハ114-1189)

そして新津sign01 今日のひとり旅、折り返し地点ですsign05

20170902_20このホーム、屋根が高くて明るく広いので、昔のターミナルっぽさを醸し出してます。
(新潟車両センター115系 N-33編成 クモハ115-1083他6連 新津)

さてさて…
ここまで、ほぼ休憩なく電車に乗り続けていたので、ご飯もロクに食べておりませんweep
なので、食料を求めて駅を降りてみましたが…

デイリーヤマザキがポツンとあるだけ~~sweat01
仕方なく入って (←ゴメンナサイ) みると、ところがどっこい (←古っcoldsweats02) これがなかなかの充実っぷりでありましたriceballshine
ご飯をしこたま買い込み、おみやげに新津名物の「三色だんご」をゲットscissors いろいろ説明してくださった店員さん、ありがとうございました
どんなものかは、後ほどsoon

お腹も満たされましたので、折返しの電車が来るまでは、駅で一人大撮影会camera

20170902_21ところどころHゴムがグレーなキハ47。羽越本線の酒田行だそうで…うっ、乗りたいbearing
(新津運輸区 キハ47 1519 + キハ47-518 新津)

20170902_22ホームの至る所が、レトロモダンな感じでしたhappy01 どうでも良いですが、「新津」のお隣りって、「古津」なんですねsweat01

■新津→宮内→水上→高崎→浦和→南浦和→西国分寺→八王子→淵野辺

そうこうしていると、あっという間に帰りのお時間になってしまいましたclock
乗車するのは、もちろん115系happy01 しかも、新井快速sign03

なのですが…

20170902_233両なのねぇ~downdown 元をただせば、485系6連でしたよねcrying
(新潟車両センター115系 N34編成 クハ115-1008他3連 さつき野→新津)

最後に、「懐かしの新潟色」を期待しましたが、そううまくはいかずsweat01
でも、115系の爆走を満喫できたので、良しとしましょうかscissors

旅はまだまだ続きますが、この後は、E129系、211系、E233系などですので省略します。

いやあ…しかし、さすがは米どころ「新潟」🌾
少し住宅地を外れると、そこには、黄金の絨毯がどこまでも美しく広がっており、そんな中を力強く走る115系の雄姿を、ものすご~~~く撮りたくなってしまいましたcamera

あ…あと1枚、18きっぷがあるから、行ってこようかなぁsmile (いやあ、もう無理ムリsweat01)

■おまけの写真

20170902_24(有)羽入さんの三色だんごhappy01

その中身は…

20170902_25ごまあん、白あん、こしあん、それぞれが甘すぎず、お互いを引き立たせておりました。24個のお団子はとてもやわらかく、上品な口当たりが何とも絶品sign03
こんな名物があったなんて、全然知りませんでしたsweat01 いやあ、電車にばっかり乗ってないで、たまには降りないとダメですねcoldsweats01

2017年1月 4日 (水)

宇都宮運転所キハ40系 新年の烏山は、あげあげ祭り!?

遅ればせながら…

 あけまして おめでとう ございますfuji

本年も、「ぶれない 曲げない 流されないhappy01」を一年のモットーに、このブログも続けたいと思っておりますので、どうかみなさま、よろしくお願いいたしますshine (つまりは、昨年同様、まったく変化も進歩もない…ry)

と言うことで、お年始のご挨拶もそこそこに、年男chickのワタクシ、新年一発目の撮り鉄はコチラ↓↓ ジャジャンnote

 「JR烏山線」

まあ、新春早々のお葬式はいかがなものかと思いますが、前々から、ず~~っと行きたいと思っていたものでcoldsweats01 
3月のダイヤ改正による、キハ40系の撤退が、ようやく重い腰をあげさせてくれた…というワケでした。

しかも、ショウ・ザマさん (やっぱり年男chick) を拉致しての遠征ですよぉcardash
いつもお付き合いくださり、スミマセンsweat01

それでは出発sign03

烏山線初撮影は、お立ち台通信で見つけたこの場所から。

20170104_01 何とな~く、国鉄倉吉線を思い出させてくれる雰囲気に魅かれましたconfident
(宇都宮運転所 キハ40 1005 + キハ40 1009 下野花岡→宝積寺)

ここで、ショウ・ザマさんがひとこと。

 「右側の木、鬼の顔に見えるeye

こいつは春から縁起がいいやshock

さてさて…ここからは、時間を追って順に参りますよclock

20170104_02朝の3連運用を終え、戻って来たこの2両。もう1両は何色だったのかなsign02
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 宝積寺→下野花岡)

お次の写真ですが、テーマは、「坂を力強く登っているところを、逆光シルエットでcamera」だったのですが…

20170104_03"坂"感もなければ、シルエットも中途半端ngcrying
(宇都宮運転所 キハ40 1001 + キハ40 1008 下野花岡→宝積寺)

なので、東北本線に浮気heart04

20170104_04千葉の209系と、ここの205系…それって、いろんな意味でどうなのよgawk
(小山車両センター205系 Y1編成 クハ205-601他4連 宝積寺→氏家)

ちなみに、本日の電車はこれ↑↑だけですsweat01

烏山線に戻りましてsign05

20170104_05何かご意見でもpunchannoy(号泣)
(宇都宮運転所 キハ40 1005 + キハ40 1009 宝積寺→下野花岡)

それはさておき、本来の運用なら、この写真の列車↑↑から、「悪夢」ことEV-E301系「ACCUM」が担当するのですが、ただいま検査中とのことで、ディーゼルカーの代走になっておりました。ラッキーscissors

と言うことは…本日の烏山線は、キハ40系オンリーnote
テンションあげあげupupで、撮れるだけ撮りまくりますよんbearing

20170104_06大好き、神社シリーズlovely (ナンデスカ、ソレ...)
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 鴻野山→仁井田)

こまちゃんがいないので、代わりのこまいぬさんが登場sign02

その後、お昼ごはんriceballを求めて、烏山へ行ってみました。

20170104_07そこでは、ACCUMの代わりに充電中thunderflairthunder
(宇都宮運転所 キハ40 1005 + キハ40 1009 烏山)

我々も、烏山駅前のおそば屋さんでフル充電しましたので、引き続き、午後の部と参りましょうsign01

20170104_08落ち着きます、日本の原風景confident
(宇都宮運転所 キハ40 1005 + キハ40 1009 小塙←滝)

しかし…落ち着かなかったのが、僕のお腹wobbly
でも、日本の原風景には、まったくトイレtoiletがなかったdowndown

20170104_09なもんで、何だか暗~い写真になってしまいましたweep
(宇都宮運転所 キハ40 1003 + キハ40 1004 大金→小塙)

そして、トイレのある街toilet「烏山」へ、急いで戻りますdashdash

20170104_10ありがとう、烏山。おかげで大惨事は免れたよ…の図happy01
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 烏山)

落ち着いたところで、夕方の部。

20170104_11冬枯れの景色の中、国鉄色はとても映えますねscissors
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 滝→小塙)

20170104_12ホントは、もっと引きで撮ったのですが、どれも見事にピンボケでしたng 何故crying
(宇都宮運転所 キハ40 1009 + キハ40 1005 小塙→滝)

お次は、名所「龍門の滝」へ訪れましたが…

20170104_13直前に青空が翳り、何とも残念な構図になってしまいましたng 何故crying
(宇都宮運転所 キハ40 1009 + キハ40 1005 滝←烏山)

20170104_14左側の木は、何の果物なんですかねsign02 結局わからずcoldsweats01
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 滝→烏山)

20170104_15暗くなってきたので、ビミョーな流し撮りでsweat02
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 小塙←滝)

最後に、小塙~烏山~小塙を乗り鉄train

20170104_16圧巻sign01 2扉ロングシートの吊革大行列happy01 (キハ40 1009)

20170104_17色違いの渡り板shoe (キハ40 1009 + キハ40 1005)

20170104_18_2デフロスタ付のパノラミックウインドウに、メカニカルな運転機器sign01 カッコよろしいなぁhappy01
(キハ40 1009)

小塙駅に戻ってきたときには、あたりはすっかりと、夜の帳に包まれておりましたnight
一日を振り返りながら、今日お世話になったキハ40のテールランプを、見えなくなるまで見送ると、今回の撮影は終了ですend
そして、列車が去り静まり返った駅は、星空が美しい真っ暗な空間…
では全くなく、まあ、駅だけLEDが煌々と輝くという、何ともアンバランスな情景でしたsweat01

それはさておき、人生初の烏山線は、我々の他にも撮りに来ている方が結構いらっしゃって、沿線はかなり賑わっておりましたよ~happy01
ごいっしょしました方々、お疲れさまですshine

そして何より、ショウ・ザマさん、遅くまでホントにありがとうございましたhappy02

■おまけの写真

20170104_19夜はやっぱり餃子sign01 おいしかったよぉ~restaurant

 ・ぎょうざの龍門 栃木県宇都宮市御幸町154-2

2015年8月15日 (土)

電車ぎっしり新潟  <2日目>

 ~うまさぎっしり新潟 <1日目>~ からの続きです。

■8月15日(日)

ぐっすり眠っている愛方さんを置いて、夜明け前の街へひとり繰り出します。
行く先はもちろん、新潟駅train
「えちごワンデーパス」を購入し、4時間ほど気合の朝練開始sign03

20150815_05京阪電車の淀屋橋駅かいbearing 面白いホームの使い方をしていました。
(新潟車両センターE127系 V13編成 / 新潟車両センター115系 S12編成 新潟)

このE127系↑に乗って、吉田へ。

20150815_06左の旧新潟色のほうがカッコいいのになぁsweat01
(新潟車両センター115系 L8編成 / 新潟車両センター115系 N20編成 吉田)

今度は念願の115系に乗って、来た道を戻りますsign05

20150815_07「あついsign01」 (モハ114-1024)

ボーっとのどかな田園風景を眺めていると…

20150815_08虹だぁ~~~~happy02shine

どうにか、115系と撮れないかと、いろいろ苦心してみましたが…

20150815_09過剰虹と角田山とモハ114-1024shine う~ん、ムズカシイsweat01

意味もなく内野で途中下車foot

20150815_10新新潟色は、やっぱり変なデザインweep
(新潟車両センター115系 N5編成 + N10編成 クハ115-1047他6連 内野)

お次はビューンと新津までdash
お目当ては、「SLばんえつ物語」号heart04

20150815_11おやおや、パニックになるから、SLはこの後登場かなsign02 <<と、このときは思ったcoldsweats01
(長岡車両センター DE10 1680 + 新潟車両センター12系7両 新津)

20150815_12「国鉄急行色ふう」塗装happy01 まあ、確かに「ふう」ですよねsweat01
(新津運輸区キハ40系 キハ47 1519 + キハ48 523 新津)

20150815_13この編成、希少車サハ115が組み入れられてるんですよぉ~happy02
(新潟車両センター115系 L12編成 クモハ115-1024他4連 新津)

お隣りのさつき野へ移動しまして、SL回送をお待ちしますが…

20150815_14sign02 ん、んsign02
(長岡車両センターEF81 134 + 新潟車両センター12系 新津→さつき野)

20150815_14aこ、こ、これが貴婦人「C57」なのねぇcrying シュッポッポdowndown

何だかホンモノのC57は、14日(金)に従輪がどうしたこうしたで、本日はDE10代走牽引なんですってweep

新潟へ戻ると、そんなガッカリした僕を慰めてくれるかのように、この電車↓がお出迎えしてくれましたgoodshine

20150815_15おおsign01 AU712形集約分散式冷房装置やあsign03 しかも、MM'はR窓happy02
(新潟車両センター115系 N??編成 + L6編成 クハ115-1503他7連 新潟)

ホテルでの朝ごはんの時間がありますので、朝練はこれにて終了end

チェックアウトした後は、愛方さんを連れての普通練習happy01

20150815_16定番撮影地からcamera
(新潟車両センター115系 N??編成 + N16編成 クモハ115-1063他6連 関屋←青山)

20150815_17新車も仲間を増やしてきたようですweep
(新潟車両センターE129系 A4編成 クモハE129-104他2連 関屋→青山)

しかし、新潟のカラーリングも、どこを目指しているんでしょうかねsign02
115系の新新潟色は青いのに、新車はピンクってsweat01

さてさて、越後線にどっぷりと浸っている場合ではありません。
今日は、おいしいサーモンと村上牛を食べに、ここから60kmほど北上した村上を目指しますdashdash

お目当てのお店は、人気店の「悠流里happy02

お昼のラストオーダーぎりぎりの時間ですが、昨日に続き、コチラもかなりの人・人・人sweat01
そして、40分ほど待ってようやく口にしたサーモンと村上牛は…

20150815_18筆舌に尽くしがたい絶品でありました。ついでに、岩牡蠣の生食もscissors
あまりにおいしくて、笑いが止まりませんでしたhappy02 写真ヘタクソでスミマセンsweat01

今日も、お腹いっぱい幸せいっぱいになったところで、宴もたけなわではございますが、ボチボチお家の方に向かう時間になりましたhouse

20150815_19帰りの悪あがきcoldsweats01 愛方さんもスマホで参戦sign01
(新潟車両センター115系 L??編成 岩船町←平林)

20150815_20E653系は、いなほ色がいちばんカッコいいheart04
(新潟車両センターE653系 U??編成 平木田→坂町)

20150815_21最後はたそがれこまちゃんで、写真はおしまいですend

おみやげは…魚沼コシヒカリ、へぎそば、糠いわし、ナガスクジラ塩皮カット、イタリアン焼きそば、えご、サケの酒びたし、その他もろもろ…全て地元のスーパーで調達してきましたよhappy01shine

短い時間ではありましたが、珍しくsign02予定どおりのプランをこなすことができ大満足scissors
もう一日ぐらい、ゆっくりとしたかったなぁconfident

2015年8月14日 (金)

うまさぎっしり新潟 <1日目>

夏休みも大詰めの8月14日(金)~15日(土)、久しぶりに、車で長距離のお出かけをしてみましたcardash

行先は「新潟」sign03

相模原に圏央道が開通したので、高速で一直線で行けるんですよね。
まあ、便利happy02

それでは、出発note

■8月14日(金)

朝6時30分ぐらいにお家を出まして、すぐに圏央道に乗ります。
花園あたりで10kmほど渋滞していましたが、お盆にしては順調に上越国境を越えて、11時50分に最初の目的地、「栃尾豆庵」へ。

20150814_00愛方さんのスマホのおかげで、迷わず無事に到着sign01

20150814_01コチラ、油揚げの工場に食堂が併設されておりますので、揚げたてが食べられるんですhappy02

いつも、スーパーで買っている「とちお油揚げ」もおいしいですが、やっぱり揚げたては全然違いますsign03
お揚げのパリッとした香ばしさに、大豆の甘みが相まって、口いっぱいに広がるおいしさがたまりませんhappy02

軽くお腹を満たした後は、一般道を走りながらいよいよ新潟市内を目指します。

すると…

20150814_01a踏切跡発見eye

栃尾を目指していたとき、越後交通の廃線跡がチラチラ見られましたので、てっきりその続きだと思い喜んで撮ってみたのですが、帰って来て調べてみると、このあたり (三条市大平) に鉄道が走っていたことは一度もないそうでsweat01 

どなたかこの謎をご存知の方、いらっしゃいませんかsign02

途中、恒例の地元スーパーめぐりをしようと、「にいつフードセンター」に寄ったりして、いよいよ新潟市内入りdash

20150814_01b向こう側、結構雨降ってますrain

お次の目的地、「海鮮寿司処 ことぶき寿司」 (写真撮れなかったcoldsweats01) には、お昼をはずした15時頃に到着したにも関わらず、さすがは人気店sign01 まだまだたくさんの人たちが待っていました。
どうにか30分ほどで着席でき、新鮮なお魚たちfishを存分に味わい、おなかいっぱい幸せいっぱいになりましたよheart04

そうそう。宿へ行く前に、せっかく内野まで来たので、やっぱり…

越後線sign03

20150814_02いきなりやって来た湘南色happy02 ツイているのかいないのかsweat01
(新潟車両センター115系 N9編成 + N2編成 6連後追い 越後赤塚←内野西が丘)

20150814_99こちら、愛方さんの作品。スマホなのに良く撮れていますねぇshine
(新潟車両センター115系 N2編成 + N9編成 6連 越後赤塚←内野西が丘)

20150814_03田園風景の美しい場所でしたshine
(新潟車両センター115系 N??編成 + L7編成 7連 越後赤塚→内野西が丘)

そろそろ時間も迫って来ましたので、いったん新潟駅前のホテルへチェックインし、この旅行の本当の目的へ。

何しに来たのかと言いますと…

Nacs2015新潟テルサに、コレを見に参りましたeye

"TEAM NACS 第15回公演 「悪童」"ですshine

最初は一体どうなるのか、含みを持たせた展開で話しが進みます。それが、ちょうど中盤あたりで、「ああ…サスペンス&バイオレンスになっゃうんだぁcoldsweats02」と重い方向へdown
が…あれよあれよと、あんなに重かったエピソードの全てを笑いに変え、終わってみたら、誰も傷つかず誰も悪くなく、スッキリ晴れやかハッピーエンドup それこそ、人間の記憶をうまく利用した展開なんではないでしょうか。

5人それぞれのキャラクターが見事に活かされ、誰もが一度は主人公になる配役にも注目デスeye
それもこれも、マギー (←演出の人) の成せる業なんでしょうかねscissors

いやあ、面白かった。

あ、新潟に雨降ったのは、大泉洋が雨男だからなんですってrain

夕方にお腹いっぱい寿司を食べたので、夜ご飯はいらないかなぁ…と思いましたが、僕がどうしても「たれカツ丼」を食べたかったので、24時まで営業している「新潟かつ丼 政家」へdash

20150814_04ホテルに持って帰って食べましたが、愛方さんともども、末恐ろしいことにペロリと食べられてしまいましたbleah

 ~電車ぎっしり新潟 <2日目>~ に続きます。

その他のカテゴリー

200 JR東日本 | 201 JR東 国鉄型電車 | 202 JR東 国鉄型気動車 | 203 JR東 国鉄型電気機関車 | 204 JR東 国鉄型ディーゼル機関車  | 205 JR東 国鉄型蒸気機関車 | 211 JR東 JR型電車 | 212 JR東 JR型気動車 | 221 JR東 ジョイフルトレイン | 223 JR東 客車 | 225 JR東 貨車 | 229 JR東 事業用車 | 251  中央本線 | 252  青梅線・五日市線 | 253  八高線・川越線 | 254  南武線・鶴見線 | 255  横浜線・根岸線 | 256  武蔵野線 | 300 JR東海 | 311 JR海 JR型電車 | 312 JR海 JR型気動車 | 400 JR西日本 | 401 JR西 国鉄型電車 | 402 JR西 国鉄型気動車  | 404 JR西 国鉄型ディーゼル機関車 | 411 JR西 JR型電車 | 412 JR西 JR型気動車 | 431 JR西 新幹線 | 700 JR貨物 | 703 JR貨 国鉄型電気機関車 | 704 JR貨 国鉄型ディーゼル機関車 | 713 JR貨 JR型電気機関車 | 714 JR貨 JR型ディーゼル機関車 | 725 JR貨 貨車 | 751  横田飛行場専用線 (米タン) | 752  高島貨物線 | 800 私鉄 | 900 その他鉄道 | お笑い | こまねこ | その他 | グルメ・クッキング | スポーツ | フィット | ペット | ラーメンズ | 旅行・地域 | 旅行・地域 大阪 | 旅行・地域 相模原 | 旅行・地域 都内 | 旅行・地域 青梅 | 旅行・地域 鳥取 | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 気象 | 生き物 | 舞台 | 鉄道 | 阪神タイガース | 音楽 | 食べ物・飲み物

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ