フォト

こまねこ

こまちゃん CM出演♪

  • カコナール2V顆粒

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年1月

2017年1月 7日 (土)

松本車両センターE257系 快速「成田山初詣青梅」号 だけど…アルプス!?

先日の烏山線で、今年1年分のパワーを使ってしまった (マジッスカ!?) ので、今回はサクッと行ってまいりましたdash
なので、駅撮り多めのやる気なさcoldsweats01

やる気がないので、ここで問題sign01 (エッ、ナンデ...)

mobaq下の1枚目の写真と、2枚目の写真ですが、何が違うでしょうかsign02

20170107_01まずはone枚目。E257系です。
(松本車両センターE257系 M-110編成 クハE257-110他9連 拝島)

20170107_02そしてtwo枚目。E257系です。
(松本車両センターE257系 M-103編成 クハE257-103他9連 拝島)

わかりましたか~sign02

正解は…

見切れている八高線が、one枚目の写真は205系、two枚目の写真は209系なのでしたhappy01
チャンチャンnote

いやいや、そうじゃなくてcoldsweats01
上のE257系は、青梅ライナー滞泊の返却回送 (0652発) で、下のE257系は、成田山初詣青梅号の送り込み回送 (0703着) であります。
同じように見えて、まったく違う電車ですよcoldsweats01

さてさて…お久ぷりの拝島駅、せっかく朝陽sunも出てきたので、まだ耳慣れないATOS型放送とかいうのを聞きながら、少し遊んでみましたcamera

20170107_03ダイヤモンドE233系shine
(豊田車両センターE233系 青662編成 クハE233-62他6連 拝島)

20170107_04ホリデー快速の1本目って、こんな早い時間でしたっけsign02
(豊田車両センターE233系 H59編成 クハE232-59他10連 拝島)

20170107_05左があきがわ号、右がおくたま号。
(豊田車両センターE233系 クハE233-517 + クハE232-517 拝島)

今日なんですが、成田臨E257系の他に、鎌倉臨189系も青梅線に入線しますので、もちろん、撮りに行きますよぉ~camera
青梅短絡線は、いつもの踏切からです。

20170107_06ヤッホーnote 国鉄特急色happy01
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-10他6連 立川→西立川)

20170107_07西立川で15分停車し、折り返しの河辺へ向かっていきましたdash
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-508他6連 西立川→東中神)

20170107_08何となくのスナップ写真coldsweats01
(豊田車両センターE233系 青666編成 クハE232-524他6連 西立川)

車を置いている東中神に戻りまして…

20170107_09木製の柱と、工事中の鉄骨をパチリcamera
(豊田車両センターE233系 T12編成 クハE233-12他10連 東中神)

それでですねhappy01

今、青梅線に入線しているE257系と189系ですが、この後、福生-羽村間ですれ違うダイヤになっているんです。
もちろん、いつも何かに挑み続ける男としては、狙いますsign01 すれ違いの瞬間sign03

中間地点から、福生寄り100mぐらいのところにスタンバイ完了。

しかし…

20170107_10まずE257系がやって来て…
(松本車両センターE257系 M-103編成 クハE256-3他9連 福生→羽村)

20170107_11その58秒後に189系がやって来ましたcrying
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-508他6連 羽村→福生)

まあ、こうなることは薄々わかってましたけどねぇdowndown (いつも、だいたいこうgawkng)

この後は、E257系の方を追いかけますdash

20170107_12_2E257系が河辺の側線に入線するのは、ちょっと珍しいかも。
(松本車両センターE257系 M-103編成 クハE256-3他9連 河辺→東青梅)

青梅で折り返して、快速「成田山初詣青梅」号となるワケですが…

ん…んんんsign02

20170107_13急行「アルプス」ってcoldsweats01
(松本車両センターE257系 M-103編成 クハE257-103他9連 拝島)

クハE256-3の表示器は、ず~っとバグってたから、その影響なんですかねsweat01

この後、実家で用事を済ませて、帰りがけにもう一鉄train

20170107_14夕陽に輝く貨物happy01
(高崎機関区 EH200-5 82レ 八王子→豊田)

20170107_15珍しく青梅線に来なかったグレードアップ。お父さんと男の子が楽しそうhappy02
(豊田車両センター189系 M52編成 クハ189-11他6連)

20170107_16ふと気づけば、富士山のシルエットが美しかったですfuji
(京葉車両センター205系 M4編成 クハ204-46他8連 豊田→八王子)

いつになったら、すれ違い激撮が叶うのでしょうか…
乞うご期待sign03 (誰も期待してないしぃgawk)

2017年1月 4日 (水)

宇都宮運転所キハ40系 新年の烏山は、あげあげ祭り!?

遅ればせながら…

 あけまして おめでとう ございますfuji

本年も、「ぶれない 曲げない 流されないhappy01」を一年のモットーに、このブログも続けたいと思っておりますので、どうかみなさま、よろしくお願いいたしますshine (つまりは、昨年同様、まったく変化も進歩もない…ry)

と言うことで、お年始のご挨拶もそこそこに、年男chickのワタクシ、新年一発目の撮り鉄はコチラ↓↓ ジャジャンnote

 「JR烏山線」

まあ、新春早々のお葬式はいかがなものかと思いますが、前々から、ず~~っと行きたいと思っていたものでcoldsweats01 
3月のダイヤ改正による、キハ40系の撤退が、ようやく重い腰をあげさせてくれた…というワケでした。

しかも、ショウ・ザマさん (やっぱり年男chick) を拉致しての遠征ですよぉcardash
いつもお付き合いくださり、スミマセンsweat01

それでは出発sign03

烏山線初撮影は、お立ち台通信で見つけたこの場所から。

20170104_01 何とな~く、国鉄倉吉線を思い出させてくれる雰囲気に魅かれましたconfident
(宇都宮運転所 キハ40 1005 + キハ40 1009 下野花岡→宝積寺)

ここで、ショウ・ザマさんがひとこと。

 「右側の木、鬼の顔に見えるeye

こいつは春から縁起がいいやshock

さてさて…ここからは、時間を追って順に参りますよclock

20170104_02朝の3連運用を終え、戻って来たこの2両。もう1両は何色だったのかなsign02
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 宝積寺→下野花岡)

お次の写真ですが、テーマは、「坂を力強く登っているところを、逆光シルエットでcamera」だったのですが…

20170104_03"坂"感もなければ、シルエットも中途半端ngcrying
(宇都宮運転所 キハ40 1001 + キハ40 1008 下野花岡→宝積寺)

なので、東北本線に浮気heart04

20170104_04千葉の209系と、ここの205系…それって、いろんな意味でどうなのよgawk
(小山車両センター205系 Y1編成 クハ205-601他4連 宝積寺→氏家)

ちなみに、本日の電車はこれ↑↑だけですsweat01

烏山線に戻りましてsign05

20170104_05何かご意見でもpunchannoy(号泣)
(宇都宮運転所 キハ40 1005 + キハ40 1009 宝積寺→下野花岡)

それはさておき、本来の運用なら、この写真の列車↑↑から、「悪夢」ことEV-E301系「ACCUM」が担当するのですが、ただいま検査中とのことで、ディーゼルカーの代走になっておりました。ラッキーscissors

と言うことは…本日の烏山線は、キハ40系オンリーnote
テンションあげあげupupで、撮れるだけ撮りまくりますよんbearing

20170104_06大好き、神社シリーズlovely (ナンデスカ、ソレ...)
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 鴻野山→仁井田)

こまちゃんがいないので、代わりのこまいぬさんが登場sign02

その後、お昼ごはんriceballを求めて、烏山へ行ってみました。

20170104_07そこでは、ACCUMの代わりに充電中thunderflairthunder
(宇都宮運転所 キハ40 1005 + キハ40 1009 烏山)

我々も、烏山駅前のおそば屋さんでフル充電しましたので、引き続き、午後の部と参りましょうsign01

20170104_08落ち着きます、日本の原風景confident
(宇都宮運転所 キハ40 1005 + キハ40 1009 小塙←滝)

しかし…落ち着かなかったのが、僕のお腹wobbly
でも、日本の原風景には、まったくトイレtoiletがなかったdowndown

20170104_09なもんで、何だか暗~い写真になってしまいましたweep
(宇都宮運転所 キハ40 1003 + キハ40 1004 大金→小塙)

そして、トイレのある街toilet「烏山」へ、急いで戻りますdashdash

20170104_10ありがとう、烏山。おかげで大惨事は免れたよ…の図happy01
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 烏山)

落ち着いたところで、夕方の部。

20170104_11冬枯れの景色の中、国鉄色はとても映えますねscissors
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 滝→小塙)

20170104_12ホントは、もっと引きで撮ったのですが、どれも見事にピンボケでしたng 何故crying
(宇都宮運転所 キハ40 1009 + キハ40 1005 小塙→滝)

お次は、名所「龍門の滝」へ訪れましたが…

20170104_13直前に青空が翳り、何とも残念な構図になってしまいましたng 何故crying
(宇都宮運転所 キハ40 1009 + キハ40 1005 滝←烏山)

20170104_14左側の木は、何の果物なんですかねsign02 結局わからずcoldsweats01
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 滝→烏山)

20170104_15暗くなってきたので、ビミョーな流し撮りでsweat02
(宇都宮運転所 キハ40 1004 + キハ40 1003 小塙←滝)

最後に、小塙~烏山~小塙を乗り鉄train

20170104_16圧巻sign01 2扉ロングシートの吊革大行列happy01 (キハ40 1009)

20170104_17色違いの渡り板shoe (キハ40 1009 + キハ40 1005)

20170104_18_2デフロスタ付のパノラミックウインドウに、メカニカルな運転機器sign01 カッコよろしいなぁhappy01
(キハ40 1009)

小塙駅に戻ってきたときには、あたりはすっかりと、夜の帳に包まれておりましたnight
一日を振り返りながら、今日お世話になったキハ40のテールランプを、見えなくなるまで見送ると、今回の撮影は終了ですend
そして、列車が去り静まり返った駅は、星空が美しい真っ暗な空間…
では全くなく、まあ、駅だけLEDが煌々と輝くという、何ともアンバランスな情景でしたsweat01

それはさておき、人生初の烏山線は、我々の他にも撮りに来ている方が結構いらっしゃって、沿線はかなり賑わっておりましたよ~happy01
ごいっしょしました方々、お疲れさまですshine

そして何より、ショウ・ザマさん、遅くまでホントにありがとうございましたhappy02

■おまけの写真

20170104_19夜はやっぱり餃子sign01 おいしかったよぉ~restaurant

 ・ぎょうざの龍門 栃木県宇都宮市御幸町154-2

« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ