フォト

こまねこ

こまちゃん CM出演♪

  • カコナール2V顆粒

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月13日 (日)

豊田車両センター189系 ホリデー快速「湘南」号 初めましての小田原行(^^♪

青梅線…

う~ん、何だかとっても懐かしいと思ったら、実に5か月ぶりの訪問でしたcoldsweats01

この間、米タンやら185系団臨やら、撮りたい電車がちょびちょび走ってはいたのですが…
ついつい足が遠のいてしまいましてfoot
ゴメンよぉsweat02

そんな疎遠の青梅線でしたが、今日、史上初の出来事が起こるとあらば、行かないワケにはいきませんよねhappy02
↑↑って、思わせぶりに言ったところで、タイトルで思いっきりネタバレしてますがsweat01

そうですsign01 青梅線始まって以来の「小田原行」を見に、行ってまいりましたdashdash

まずは、豊田からの送り込みを多摩川から。

20161113_01川霧が幻想的に立ち込めてましたが、まだ日の出前でしたので、うまく撮れませんweep
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-508他6連 立川←日野)

このとき、なかなかに暗かったので、189系がどの編成かわからず、「どうせ(失礼coldsweats01)グレードアップだろうなぁ…」と思っておりました。

が…

20161113_02何と、国鉄特急色でした~~happy02 路地裏ショットcamerashine
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-10他6連 立川→西立川)

いつもの如く、追いかけま~すdashdash

20161113_03しかし、朝の青梅線下りのお約束、"ド・逆光sun" なので、フィッタ君とともにtraincar
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-10他6連 小作→河辺)

20161113_04でもでも…紅葉は、逆光の方が美しいですねmaple
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-10他6連 青梅→宮ノ平)

20161113_05いつもと違う撮り方をしようと思って、大失敗の図ng
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-10他6連 二俣尾←石神前)

そんなこんなで、折返し地点sign02の二俣尾へ。

20161113_06ここも、晴れると撮るのがムズカシイdowndown
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-508他6連 二俣尾)

20161113_07止まっているE233系は、T編成の宮ノ平回送です。と言うことは、ここも12両対応にsign02
(豊田車両センター189系 M51編成 / 豊田車両センターE233系 T25編成 宮ノ平)

さてさて、せっかくの「小田原」を撮らないと、何を撮りに行ったのかわからないので、この後、青梅駅のホームへ入ってみましたticket

20161113_08おぉぉぉぉぉsign01 青梅駅に「ホリデー快速湘南号 小田原」の表示やぁhappy02upup
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-508他6連 青梅)

青梅線と湘南と言えば、1987年にキハ35系を使って度肝を抜かれた、「ホリデー快速 観梅 (アプリコット) 号 日向和田―茅ヶ崎」が思い出されますねconfident ウ~ン、ナツカシイshine

20161113_09電車の表示は、ザンネンながらの「臨時」でしたweepdowndown
(豊田車両センター189系 M51編成 クハ189-10他6連 青梅→東青梅)

それにしても、何で「小田原」なのかと思いましたが、乗り換え1回で箱根mapleへ行けるのはもちろん、IZU CRAILEにも接続しているので、伊豆急下田fishへも行けちゃうんですねscissors
そう思うと、なかなか便利な臨時電車だと思いますよhappy02

ここからは、お久しぶりの青梅線をもう少し堪能します。

20161113_10普通のsign02ホリデー快速happy01
(豊田車両センターE233系 H59編成 クハE232-59他6連 青梅)

そして、丸石天踏切へ。
法面がコンクリで保護されてから、初訪問ですが…

20161113_11まあ、線路の右も左も、えらいこっちゃになってましたweep
(豊田車両センターE233系 H54編成 クハE232-54他6連 青梅→宮ノ平)

ついでに、山根踏切へも。

20161113_12こっちからだと、そんなに気にならないですねhappy01
(豊田車両センターE233系 青465編成 クハE233-523他4連 宮ノ平→青梅)

20161113_13ススキがキラキラと輝いておりましたshine
(豊田車両センターE233系 青465編成 クハE232-65他4連 青梅→宮ノ平)

再び、青梅に戻りましてenter

20161113_14新しいホームの工事進捗状況を見たりeye それにしても、12両も止まれるのcoldsweats02
(豊田車両センターE233系 T37編成 / 青467編成 / 青460編成 青梅)

20161113_15初めての場所から撮ってみたりしましたcamera なかなか良いんでねgood
(豊田車両センターE233系 H59編成 クハE233-59他6連 青梅→東青梅)

20161113_16もういっちょsign01 コチラはイマイチかなsweat01
(豊田車両センターE233系 青461編成+青665編成 クハE232-61他10連 東青梅→青梅)

このあたりで、そろそろタイムアップですclock
いやあ、楽しかった、楽しかったhappy01

そして、このホリデー快速「湘南」号ですが、11月19日(土)・20日(日)・23日(祝・水)まで、あと3日間運転されるんですね。
もう一回ぐらい、行ければ良いなぁ~confident

■おまけの写真

20161113_17最近、青梅の市街地によくいらっしゃるんですよねdanger 今日も、ちょっとビビってましたshock
それにしても…鮭coldsweats01

2016年11月 6日 (日)

ほげちゃん GUSTAVEくん そして…こまちゃん=・ω・=

今日は、「完全非鉄」のお出かけ、しかも「絵本の旅」ですhappy01

最近、仕事がバタバタしてたり、父親が入院したりと、何だかいろいろあったので、愛方さんと癒されに行ってきましたcardash

まずは神保町。

Photo目指す場所はコチラ↑↑でやんすhappy02

大好きな絵本「ほげちゃんシリーズ」の原画展が、このブックハウス神保町であると知り、ぶらりと行ってみたら…

何とsign01 何とsign03

原作者の、やぎ たみこ さんがいらっしゃいました~happy02

なので…

20161106_04ちゃっかり、サインしていただきましたよscissors ありがとうございますshine
さすが、この本の原作者。小柄でお優しい、温かくソフトな印象の方でしたhappy02

それにしても、コチラにお邪魔するまでは、たかが絵本、されど絵本などと思っておりました…スミマセンcoldsweats01

それがsign03

お話しの構成はもちろん、細かな挿絵のひとつひとつにも、ものすごく苦労があり、完成までに何度も何度も校正されて、ようやく世に出られることがわかりましたsweat01

ホント、絵本の見方が変わりますconfident

そして、お次は銀座へ。

20161106_03「GUSTAVEくん by HIGUCHI YUKO」を見に、POLA MUSEUM ANNEX にやって来ましたdash

愛方さんが、この絵本が好きで、ず~っと行きたいと言ってたんですhappy01

20161106_01無料の展示でしたが、かなりの充実した内容で、入口から凝ったディスプレイがなされておりましたcat

20161106_02そして、出口付近では、GUSTAVEくんに変身できたりしますよhappy02

ちなみに、このGUSTAVEくん、顔はネコ、足はタコ、手はヘビという、何ともキモカワなヤツでしてsweat01 写真↑↑は、変身した愛方さんの、ヘビの手ですよ。キャーッshock

この ヒグチ ユウコ さんの世界観たるや、ホントにまあ、素晴らしく独創的なんですsign01
それでもって、身近に感じられ、ホッコリできるのが、何とも不思議confident
絵のひとつひとつが、緻密に繊細に書かれているので、ラーメンズの小林賢太郎に通じるものがあるなぁ…なんて勝手に思ってしまいましたnoodle

20161106_05_2パンフレットのデザインも秀逸happy01

20161106_06ご本人には会えませんでしたが、サイン本を買うことができました~scissors

いやあ、楽しかったhappy02

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ