フォト

こまねこ

こまちゃん CM出演♪

  • カコナール2V顆粒

にほんブログ村

  • にほんブログ村

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

浜川崎・高島貨物線界隈でリフレッシュ

今まで生きてきたなかで、この4日間ほど「相模原」という言葉を、耳にしたことはありませんでした。

これまでは、どんなに残忍な事件が起こっても、どこかしら、「対岸の火事」との意識でしかなかったのかもしれません。しかし、今回はそんなことは言っておられず、ても、「じゃあ、どうすれば…」と考えたとき、結局何をどうして良いのかわからない…

そんなとき、育成会さんが、障害のある方に声明文を出されました。

 「いつもと同じように、毎日を過ごしましょう。」

この言葉に、多くの支援者も助けられたのではないでしょうか。
障害ある方が、安心して毎日を過ごすことができるように、今までと変わらない支援を行なう。それが、我々のできることであり、やるべきことなんだなぁ…と。

鬱々していても仕方ないので、僕もいつもと同じように、電車を撮りに行くことにしました。

(ひとりごとが長くなりましたが、ここからはいつもどおり「電車train」のブログに戻りますhappy01)

20160730_01変わらない景色に、ホッとひと安心confident
(高崎機関区 EH200-2 83レ 東高島→鶴見)

20160730_02PFが先頭を務めるようになって、初めて撮りましたcamera
(新鶴見機関区 EF65 2087 + EF210-132 臨8097レ 東高島→鶴見)

20160730_03夏の緑にグリーンストライプhappy01
(大宮総合車両所185系 B3編成 クハ185-205他6連 鶴見→東高島)

漠然と電車を撮ろうと思い、何とな~くこの場所に来たので、まったくもって何を撮るとか決めておりませんでした。(いつものことか…coldsweats01)
とりあえず朝ごはんを食べて、結果、いつもの浜川崎へ。

20160730_04やっぱり、コンテナは緑がいいなぁheart04
(吹田機関区 EF210-115 54レ 小田栄→浜川崎)

20160730_05PFだと、海上コンテナがより一層重たそうsweat01
(新鶴見機関区 EF65 2092 4072レ 小田栄→浜川崎)

20160730_06踏切渡って反対側から撮っても、側面真っ黒けなのねnewmoon
(新鶴見機関区 EF210-121 臨8056レ 小田栄→浜川崎)

今日は車で来たので、この後、新しい撮影場所を探しに貨物線を東へcardash
しかし、特に撮れそうな場所はなく、気付けば川崎貨物まで来ちゃいましたcoldsweats01

20160730_07すると、ちょうど配給が出発。
(新鶴見機関区 EF210-119 配6795レ 川崎貨物→浜川崎)

そしてsign01

20160730_08代走で上京していたEF200登場sign03 カシオペアとか牽かないかなぁ…
(吹田機関区 EF200-20 1155レ 川崎貨物→浜川崎)

最後は、やっぱり高島貨物線に戻りますsign05 何せ落ち着きますのでcoldsweats01

20160730_09暑いは眩しいは、ホント、真夏のお昼sun
(高崎機関区 EH200-22 5160レ 東高島→鶴見)

20160730_10涼を求めてコチラへ。<<スズシクハナカッタデス... ちょうど船が通り過ぎていきましたship
(岡山機関区 EF210-4 4091レ 鶴見←東高島)

それにしても…

20160730_11こうやって、のんびり貨物を撮っていると…
(吹田機関区 EF210-166 3090レ 鶴見→東高島)

20160730_12何だかとっても癒されますhappy01
(新鶴見機関区 EF210-132 臨8096レ 東高島→鶴見)

さてさて…

ここまでは、僕以外、撮影者は誰もおりませんでしたが、朝の5086レで帰京したEF65 2139が、そのままの流れだと臨8584レに充当されるかも…ということで、ボチボチ人が増えてまいりましたsign01

が…

20160730_13やって来たのは、貨物更新色coldsweats01
(新鶴見機関区 EF65 2074 臨8584レ 鶴見→東高島)

みなさん、ガッカリして帰っていかれました。
これはこれで、カッコいいのにねcatface

僕はもう少しウロウロcoldsweats01

20160730_14瑞穂埠頭への廃線跡から。
(高崎機関区 EH200-15 80レ 鶴見→東高島)

20160730_15中井精也"ふう"写真sweat01 中井精也は、決してこんな写真を撮らないとは思いますがcoldsweats01
(高崎機関区 EH200-1 臨8092レ 東高島→桜木町)

20160730_16「ザンネンなPF」が、単機で戻って来ました。
(新鶴見機関区 EF65 2074 5692レ 桜木町→東高島)

20160730_17_2東高島停車中に追い抜いて、最後にもう一枚camera
(新鶴見機関区 EF65 2074 5692レ 東高島→鶴見)

おかげで、リフレッシュできたかなhappy01
明日から、ガンバろうっとsign03

2016年7月 9日 (土)

西武鉄道新101系 甲種輸送 日ごろの行ないは大事(^_^;)

毎度おなじみの西武鉄道新101系甲種輸送、今回、牽引されるのが、なんとなんとM運転士さんとのことhappy01

sign02 ちょっと日本語がおかしいか…coldsweats01
この言い方だと、M運転士さんが自力で、電車4両(138thappy02)を引っ張ることになりますねsweat01

それでは改めまして…

牽引するのはEF65PFで、それに乗務されるのがM運転士さんとのことhappy01

とあっては、計画を練りに練り、準備万端整えて出撃準備完了scissors

そして今日sign01

日ごろのあまりにも素晴らしい行ないのおかげで、それはそれは見事なまでの大雨rain
神奈川県には、大雨洪水警報まで出される始末だしwobbly

せっかくの計画がぁ~down

ちょっと萎えそうでしたが、そんなことで負けてはいられません。
そこは一念発起、ガンバって行ってきましたdashdash

まずは北府中。

20160709_01濡れるのがイヤで駅撮りしたのに、結構ビチャビチャdespair
(京葉車両センター205系 M31編成 クハ205-55他8連 府中本町→北府中)

そして、真打登場shine

20160709_02やっぱりPFはカッコいいheart04 JR貨物マーク、お似合いですshine
(新鶴見機関区 EF65 2075 臨単9463レ 府中本町→北府中)

併せて、動画もどうぞ。

いやあ、感動ですhappy02 雨でも来てヨカッタscissors

西武線内の輸送を撮るため、急いで新秋津に向かい、駅を出た途端…

ド・シャブリ~ヌrain

なので、当初考えていた場所からではなく、いつぞや撮影した秋津神社の脇から撮ることにしましたsweat01
(ここは、木が生茂っていて、雨が多少凌げるんですhappy01)
しか~し、カメラは間に合わず、動画のみの大失態ng

せっかく趣ある場所なのに…動画ってムズカシイcrying

さっさと片付け、授受地点に戻ってみますと、ちょうど入換が行われておりました。

20160709_03_2西武の白い電車、赤い金太郎となかなかお似合いかもhappy02 次回はぜひ金太郎で(笑)
(仙台総合鉄道部 EH500-61 2079レ 新秋津→新小平)

そしてすぐにPFが…

20160709_04_2そろりそろりとやって来て…

20160709_05ドッキング~sign01 さすが、連結上手sign03 (←意味不明sweat02)

20160709_06~「お疲れさまです」~ この写真がイチバンお気に入りhappy01

20160709_07流線形いっぱいshine
(高崎機関区 EH200-6 4074レ 新秋津→新小平)

出発までの時間を利用して、この前の甲種輸送の時、撮影した場所へ移動しますcardash

20160709_08絵になりますなぁlovely 右側の木、まさに花を添えてくれましたsign01
(新鶴見機関区 EF65 2075 臨9285レ 新秋津→東所沢)

そして、動画。

直前にレンズを拭いたもんで、何だかボヤボヤっとしちゃいましたsweat01

この後、新たな撮影地を求めて、新座貨物ターミナルあたりをウロウロ。

結局、良い場所が見つけられずに…

20160709_09こんなんなっちゃいましたcrying
(新鶴見機関区 EF65 2075 臨9267レ 新座タ→東所沢)

でも、動画はここでヨカッタかもhappy01

205系も友情出演note

この後、新秋津と国立で停車時間があるので、豊田へ先回りできるかと思いましたが、そこは、土曜日の都会の夕方。
そんなに甘い交通事情のハズもなく、八王子に着いた頃には、すっかり入換も終わっておりましたcrying

20160709_10うう、ザンネンsweat01 (新鶴見機関区 HD300-8 八王子)

20160709_11セレオ八王子ぃ~~happy01

もうホントに、要所要所で失敗続きの撮影に、ちょいへこみ気味でしたが、それでも、機関車に手を振って、汽笛を鳴らしてもらえたりすると、そんなこともすっかり忘れさせてもらえましたhappy02
結局、楽しかったデスsign01

M運転士さん、ありがとうございました~note

次回は、勇気をもって、こまちゃん登場sign02 いや、ムリですcoldsweats01

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ